【「もっとファンが欲しかった」全国誌でヌードを披露した舞台女優の先にあったもの】 | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

「もっとファンが欲しかった」全国誌でヌードを披露した舞台女優の先にあったもの

第3回 地下アイドルが裸になる理由

この連載では、「ヌード」や「セミヌード」になった地下アイドルを紹介している。彼女たちはなぜ裸になる選択をしたのか。そして、裸になったことは彼女たちにどのような変化をもたらしたのか。地下アイドルが身近な存在である人もそうでない人も、ぜひ見てほしい。

舞台女優がなぜヌードに?

 

 今回インタビューしたのは、舞台女優として活躍している松島千恵子さん(仮名)。
 フェミニンなショートヘアと人懐っこい笑顔が印象的で、面倒見の良い優しいお姉さんというイメージ。話してみると意外にもおっとりとしていて、たまに見せる天然な発言が彼女の魅力をより引き立たせていると感じる。
 芸能活動は舞台を中心に行っているが、その他に司会業やナレーションなど様々なことに挑戦している。そんな彼女の経歴の中で、ひときわ目を引くのが数年前に出した写真集だ。なんとそこでは、彼女は大胆にも上半身ヌードを披露している。
 なぜ主に舞台女優として活躍している彼女が、グラビア、しかもヌードに挑戦したのだろうか。

次のページ舞台の楽しさに魅せられて芸能の道へ

KEYWORDS:

オススメ記事

望月 怜

もちづき れい

元地下アイドルのライター。

地下アイドル・アダルト・貧困など、「教えてもらわないとわからない世界」をえぐる。

公式Twitter→@reimotizuki 連絡先→rei.motizuki@gmail.com


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

見えない買春の現場 「JKビジネス」のリアル (ベスト新書)
見えない買春の現場 「JKビジネス」のリアル (ベスト新書)
  • 坂爪 真吾
  • 2017.02.09