【「オマハの賢人」ウォーレン・バフェット。“尊敬”を集め続ける理由】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

「オマハの賢人」ウォーレン・バフェット。“尊敬”を集め続ける理由

今さら聞けない入門編。バフェットに学ぶお金の本質①

アメリカの著名投資家、ウォーレン・バフェットの生き様に学ぶ。

世界長者番付トップ10に30年以上君臨

 

 投資に少しでも関心のある人で、ウォーレン・バフェットの名前を知らない人はまずいません。しかし、そうではない一般の方にとっては「バフェットって誰?」となるはずですから、最初にバフェットについて少し説明したいと思います。

 バフェットは「世界一の投資家」であり、世界長者番付トップ10に30年以上も君臨する「世界有数の大富豪」であり、世界最大の持ち株会社バークシャー・ハサウェイの「経営者」です。バフェットは両親から立派な教育は受けましたが、遺産などはまったく受け取っていませんから、言わば自力で財を成し成功した「アメリカン・ドリーム」の体現者の一人と言えます。

 これだけでもバフェットのすごさが分かりますが、もう一つ「オマハの賢人」という有名な呼び名があるところにバフェットの特徴があります。

 世界に目を向ければ天才的な投資家はたくさんいますが、「賢人」と呼ばれるのはバフェットだけです。理由は、大富豪でありながら決して贅沢に溺れることなく、その富の大半を慈善事業に投じたり、金持ち優遇税制の非を訴えアメリカの歴代大統領に影響を与えるほどの力を持っているからです。

次のページ尊敬を集めるのは投資家だけに収まらない

KEYWORDS:

オススメ記事

桑原 晃弥

くわばら てるや

1956年広島県生まれ。経済・経営ジャーナリスト。慶應義塾大学卒。業界紙記者、不動産会社、採用コンサルタント会社を経て独立。人材採用で実績を積んだ後、トヨタ生産方式の実践と普及で有名なカルマン株式会社の顧問として、『「トヨタ流」自分を伸ばす仕事術』(成美文庫)、『なぜトヨタは人を育てるのがうまいのか』(PHP新書)などの制作を主導した。著書に『スティーブ・ジョブズ名語録』(PHP文庫)、『ウォーレン・バフェット成功の名語録』(PHPビジネス新書)、『伝説の7大投資家』(角川新書)、『トヨタのPDCA+F』(大和出版)など。バフェット関連書籍多数。


この著者の記事一覧