松浦 やっぱりお酒の場ですかね。飲み過ぎはもちろんだめですけど、多少飲んだ方が男女とも開放的になりますし…。

小川 あー!だったらビアガーデンとか、ここ(デジキュー デックス東京ビーチ店)みたいに、夜景もキレイでおしゃれなところがいいですね。

松浦 ベタな気もするけどね。実際に芸人の知り合いの方で、素敵だなって思ったシチュエーションは、彼氏持ちの女性先輩を男性側が好きで、別れたって風の噂で聞いてすぐ一緒にごはんに行ったそうなんです。その帰りに一緒に歩いていて、ふと立ち止まって彼氏と別れた確認した後に「僕、彼氏に立候補してもいいですか?」って言ったそうなんです。ロマンティックじゃないですか?

小川 後輩からってかわいいよね。

松浦 年上女性が好きな男の人は、このテクニック使えますよ。「立候補していいですか?」ってちょっとへりくだる感じ。母性本能をくすぐりますよ。

それが逆転テク!?

松浦 そうそう!そういえば、この間いいなって思った実体験で、後輩男性からある日突然肩を叩かれて、「俺、これから松浦さんに一番にかわいがってもらおうと思うんです」って言われたので、「何で?」って聞いたら、「これはもう僕が決めちゃったんです」って言うんですよ。ちょっと強引に。さらに「何で?」って聞いたら、「僕の夢に松浦さんが出てきた」って言うわけですよ!どーお?

小川 あはははははは。

それは告白されたってことですか?

松浦 そういうわけじゃないんですけど(笑)。でも、それ以来ちょっと気に掛けるわけですよ。ちょっとかわいがってあげようかな、って。そういうアプローチの仕方もいいと思いますよ!今、私非常にいいこと言った(笑)。「僕、小川さんとごはん行くことに決めました」って言われたら?

小川 何で!?

松浦 こういう人もいるので、見極めましょう(笑)。

小川 私はストレートがいいですね。「好きだ」って。

松浦 LINEで告白とかはちょっと嫌だよね。直接言ってほしい。

小川 そうだね。

電話は?