手乗り文鳥が青年に生まれ変わって西荻窪でカフェを始めた話の漫画 第4回「それぞれの放鳥タイム」 | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

手乗り文鳥が青年に生まれ変わって西荻窪でカフェを始めた話の漫画 第4回「それぞれの放鳥タイム」

手乗り文鳥が青年に生まれ変わって西荻窪でカフェを始めた話の漫画 

第4回「それぞれの放鳥タイム」

 

 

 

KEYWORDS:

オススメ記事

亀星 ワルツ

1979年、福岡県生まれ。会社員。休日に漫画を描き、

インターネットに投稿。これまで文鳥を飼ったことはない。



 
 


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

お母さん二人いてもいいかな! ?
お母さん二人いてもいいかな! ?
  • 中村 キヨ
  • 2015.10.24