◆これさえ知っておけば大丈夫! 絶対におさえておきたいブドウ品種

 世界中には、何百種類以上ものブドウ品種がありますが、絶対におさえておきたい代表的なブドウ品種は6種類です。

白ブドウ

○白ブドウ

「シャルドネ」
 フランスのブルゴーニュ地方の主要品種。シャンパーニュのブドウ品種としても使われています。
「ソーヴィニヨン・ブラン」
 フランスのボルドー地方やロワール地方の主要品種。
「リースリング」
 ドイツの主要品種。
 

黒ブドウ

●黒ブドウ

「カベルネ・ソーヴィニヨン」
 フランスのボルドー地方の主要品種。
「メルロー」
 フランスのボルドー地方の主要品種。
「ピノ・ノワール」
 フランスのブルゴーニュ地方の主要品種。

 

◆ブドウ品種を動物に例えると・・

 長くて覚えることができない、難しい・・・。という方のために、それぞれのブドウ品種の特徴を動物に例えてご紹介します。

○白ブドウ

「シャルドネ」=「イヌ」
 どんな環境でも育つので、世界中で栽培される白ワインの代表的品種。
 これといったクセがなく、生産地によって味わいが変わるのが特徴。
 世界中で最も有名で人気のある白ブドウ。
 誰とでも仲良くできて社交的。適応能力があるみんなからの人気者はまるでイヌのよう。

「ソーヴィニヨン・ブラン」=「シマウマ」
 ハーブやグレープフルーツの香りで爽やかな酸があり、さっぱりした味わいが特徴。
 青草を思わせるグリーン系な香りはまるで草原を駆け巡るクールなシマウマのよう。

「リースリング」=「ネコ」
 しっかりとした酸味と果実味。そしてミネラルが豊富。辛口から極甘口まで味わいの幅が広いのが特徴。
 ドライな感じになったり甘えん坊になったりとまるでツンデレ系なネコのよう。

「甲州」=「キジ」
 日本の固有品種。控えめな香りと酸が特徴。繊細な和食の味わいを引き立てます。
 大和撫子を思わせる控えめなキジのよう。

「ゲヴュルツトラミネール」=「クジャク」
 ライチやバラの華やかな香りとほのかにスパイシーで香りの高さが特徴。
 非常に強いアロマは、まるで派手で際立つクジャクのよう。

「ヴィオニエ」=「チョウ」
 白い花の華やかな香り。果実味が豊富で酸が控えめなのが特徴。
 アロマテックな白い花を求めるまるでチョウのよう。