日南おススメスポット、まずは「ウンダマ」!?

ちなみに、お店では市内でキャンプ中の某チームの有名選手と居合わせました。侍ジャパンの外野手だけあり体格が立派ですぐ気付いちゃいましたけど、キャンプ初日の深夜2時にラーメンを食べていていいのか! これはカープにもチャンスがあるぞ……なんて勝手に思っていました。

さて翌日は市内からいよいよ日南へ!
電車も車も市内からは約1時間半。
ローカルな単線電車を楽しむのも良いし、車なら海岸沿いのドライブコースを走るので天気が良いと最高です。

ここでちょっと私のおススメのポイントをご紹介しますね。
まず観光名所の鵜戸神宮。毎年キャンプ中に監督や代表選手が優勝祈願に訪れる場所ですね。

太平洋に突き出た岬につくられた宮崎県で一番有名な神社で、洞窟の中に御本殿は本当に神秘的。崖から下を見下ろすと奇岩がゴロゴロ。空や海の青に朱色の鳥居が映える景勝地です。

ここでぜひやってみてほしいのは運玉! 崖下の「亀岩」と名付けられた岩のくぼみに、運玉と刻まれた石をお祈りをしながら投げ入れます! 中に入ると願いが叶うとか♪ 私はひとつだけ入りましたよ! 願いはもちろん、カープの優勝!

穴に入ると願いがかなうんですって!
ちゃんと投げる手も決まっています。

またキャンプ見学で冷えた体をあたためるには温泉が最適。
日帰り入浴でお気に入りのお湯は北郷の「丸新荘」。油津から車で20分くらいです。小さいですが露天もあって、美人の湯とあるように湯上りたまご肌になれますよ!

日南で湯上りたまご肌……!?

近いところではかんぽの宿をよく利用します。こちらは油津から10分ちょっと。
綺麗で広々とした大浴場、眺めの良い露天風呂。カープの2軍選手が練習する東光寺球場から歩いていけるほど近いので、そのついでに寄れるのも有難いし、宿の前では夜間練習が行われていたりして思わぬ選手との遭遇が起きることもあったりとか!