ディズニーリゾートの見どころのひとつがパレード。他のアトラクションも楽しみたい!でもパレードも絶好のポジションで見たい!そんな欲張りなアナタにパレード観賞の秘策をお伝えします!(『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』著者/みっこ より引用)

■横断通路がなくなると、並ばず最前列で見られる

 ディズニーランドのパレードには、いくつかの通過パターンがあります。

 基本的には「3ヵ所で停止」(主にスペシャルイベントのパレード)や「まったく停止をしない通過型」(主にレギュラータイプのパレード)があります。

 また季節のイベント等によって「短め」や「細かく停止」のケースもあります。

 一般的なパレードの場合、途中で横断通路を一旦開放し、反対側にゲストを渡らせますが、パレードの種類によっては、まれに「途中に横断を設けないケース」も存在します。

 この場合、パレード開始前まで横断通路として仕切られていた箇所が、パレード直前に鑑賞場所(立ち見)として開放される事があります。

 その際、タイミングが合えば「並んでいなかったのに最前列で見られる」事があるのです。

 パレードの内容や実施時期、混雑等によって異なりますので、対象となる場所があるかどうかは、周辺を整理しているキャストに確認してみてください。

■フォートレス・エクスプロレーションは穴場の宝庫

 ディズニーシーのハーバーショーは、多くの場合、メディテレーニアンハーバーの海全域を使って行われます(冬のショーは一部ミッキー広場のみで行われる場合もあります)。

「ミッキー広場」「リドアイル」「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前ステージ」の3ヵ所をステージとするショーの場合、海が見える場所からならば、全体を楽しむ事ができます。

 ただし、イメージ的にはホテルミラコスタ側が正面となる事が多く、プロメテウス火山側のエリアからは若干見えにくい部分があります。そのぶん、ショーを待つのゲストが少ないという特徴もあります。

 そんな中、プロメテウス火山側の要塞「フォートレス・エクスプロレーション」の上部からはショー全体が見えて雰囲気が楽しめます。場所取りに出遅れた場合に立ち寄る価値があるでしょう。

 ただ、元々ショー鑑賞エリアという設定がされていないため、音響がやや聞きにくいかもしれません。

 その他にも、要塞「フォートレス・エクスプロレーション」の一部には水上ショーの雰囲気が楽しめる場所があります。

★カーゴ・プレイグラウンド
 要塞の「下部分」にある、お子さんが遊べるエリア「カーゴ・プレイグラウンド」周辺はかなりの穴場です。

 海全体が見える範囲は限られますが、海面に近く、ハーバーショーを「真後ろ」から見るかたちになります。待つ人もほとんどいません。

要塞前の「ガリオン船」の南側
 もうひとつ、意外に空いている穴場が、要塞前にあるガリオン船の南側にある階段付近です。

 過去に開催された水上ショーでは、ここが主要ステージとして使用された事もあります。

 充分なショースペースや鑑賞場所があるにもかかわらず、近年はステージとして使われる事がないため、穴場のひとつとなっています。

 海中央からは遠くなりますが、階段が多く、座ってゆっくり見られる数少ない場所です。

 階段の上部はショー開始後でも人が少なく、「なんとなく見る」には最適。しっかり見たい場合は、海に近い位置だと臨場感を味わえるでしょう。