【『おっさんずラブ―in the sky―』 ~男性に見て欲しい、世界一明るい恋愛計画がここにある~】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

『おっさんずラブ―in the sky―』 ~男性に見て欲しい、世界一明るい恋愛計画がここにある~

今宵、どんなドラマを描こう 第2回

■乙女すぎるキャプテンがこの物語を操縦している

 個人的にこの作品の要だと思うのが、吉田鋼太郎さん演じる黒澤武蔵だ。もちろん、田中圭さんの出世作だし、不動の人気を決定づけた作品だとは知っているけれど、どうしても目が追ってしまうのは黒澤=キャプテン。

 今回の恋愛設定も素っ頓狂で楽しい。第1シリーズでは妻帯者でありながら、春田を好きになってしまう自分に苦悩していた。そして本作では、娘と好きな人が被ってしまうというラブギミックが仕掛けられている。ついに前回の放送では、自ら告白するところまで彼の気持ちは進出。このまま思いはどこまでベクトルを伸ばしていくのだろうかとワクワクしてくる。

 前回にあった、

「はるたん?」

呼び。その他、春田への高レベル手作りお弁当などを超えるラブアタックは登場するだろうか。いや、あの可愛いおっさんはやってくれる。

 それにしても吉田鋼太郎さんは愛すべき俳優さんだと思う。ギャグと本気の間に揺れながら、視聴者の心を絶対的に外さない演技をかましてくる。自分が求められていることを心底理解しているのだろうというのが、私予測。

 たった2回の放送でこんなにゴチャついた人間模様を読むと、脳内がだんだん混乱してくると思うが、得体の知れない恋心がどこまでも突き進んでいく作品なのである。きっとあなたの中に知らなかった感情が渦を巻いてくる。ひょっとしたら今夜の第3回目の放送終了後には、新しい恋が芽生えているかもしれない。

 余談だけれど、今回の舞台になった『Peach』。イメージカラーも制服もピンクの航空会社が、よく恋愛ドラマに協力したと思う。許容範囲が広い会社なんだと、なんだか好きになったし、次回フライトする機会があったら予約をしてみたくなった。あれ? これもひょっとして、おっさんにかけられたLOVEマジック??

KEYWORDS:

本連載、著者の小林久乃さん初の著書

2019年11月29日発売

『結婚してもしなくても うるわしきかな人生』

小林久乃・著

 

未婚・既婚にこだわる時代はもう終わり!

現代を生きる私たちが、

清く?正しく?色っぽく?

生きていくために必要なこと。

現代女性に捧げる!(新)読本!

義務教育に就職と集団活動を強いられてきた私たちの前に立ちはだかった人生の最終関門が“結婚”。出会って、付き合って、結婚して、と順番を考えていくと少なくとも3年近くはかかるビッグプランだ。「そんな難題をクリアできるのだろうか」と不安を抱えながら、婚活に乗り出したが…。

 

オススメ記事

小林 久乃

こばやしひさの

ライター/編集者/クリエイティブディレクター/撮影コーディネーター

地元タウン誌から始まり、女性誌、情報誌の編集部員を経てフリーランスへ。エンタメやカルチャー分野に強く、ウエブや雑誌媒体にて連載記事も持つ。企画、編集、執筆を手がけた単行本は100冊を超え、中には10万部を超えるベストセラーも。静岡県浜松市出身、正々堂々の独身。著書『結婚してもしなくてもうるわしきかな人生』(KKベストセラーズ)が好評発売中  

この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

結婚してもしなくてもうるわしきかな人生
結婚してもしなくてもうるわしきかな人生
  • 小林 久乃
  • 2019.11.30