2016年1月より注目の女性芸人コンビ・スパイクが、モテ男ファッションをレクチャーしてくれる新連載をスタート!今月は4回に渡って、スパイクの魅力を余すところなくお伝えします♡

その1はこちら  その2はこちら

 

2017年1月よりスタート!
注目度急上昇中の女芸人スパイクとは?

2014年、2015年 と吉本べっぴんランキング2連覇の美貌の持ち主にして、モデル経験もあるボケ担当の小川暖奈(写真右)と、個性的なセンスが光るエッジィなヘアスタイル、そして毒舌のツッコミ担当の松浦志穂(写真左)
結成8年にして、ライブ活動を中心に精力的な活動を続けるスパイクだが、対照的なふたりの目線で、男性ファッションを斬って、斬って、斬りまくる新連載が1月から始まるぞ!それに先駆け、12月はスパイクの自己紹介&パーソナリティに迫るインタビューを公開!

 

――連載第0回目もその3と言うことで、今回はおふたりのパーソナリティをお聞きしたいのですが、今回は趣旨を変えて他己紹介をしていただきたと思います。まずは、松浦さんに小川さんの良いところを伺いたいと思います。

松浦 小川さんはー…。うーん…いいところはー。あ、女性って悪口が好きじゃないですかー。というか、ちょっとでも言えたら楽になるじゃないですか。それで、あの私、すごいおしゃべりなんですけど、それがキャラとしても「本当にお前は性格悪いな」とか、「言い過ぎだよ」とか。誰もが認めるいい人にもちゃちゃを入れたりするので、「どんだけ人が気になるんだよ」って先輩方から言われたりするんです。でも、そういう悪口とかを小川ちゃんに話したときに、「それ分からないな」って言われたことがないですね。

小川 ん?(笑)

松浦 だから小川ちゃんも大して性格良くないんじゃないかなって(笑)

小川 (笑)。

松浦 一番、私のそういうの聴いてると思いますし。「あの人すごく○○だったよねー」って言った時に「あーわかる―」とか、「確かにー」とか、必ず返ってきて。そこが一番いいところ(笑)。

小川 どういうこと(笑)。

松浦 つまり、いい話も悪い話も同調してくれる!

小川 んー…?でもそこで「どうかと思う―」って言ったら、「なんなの!!」ってなるじゃん(笑)。

松浦 (笑)。

小川 でも、私だけじゃなく、相方に同調してくれる先輩方も増えている気がします。言い返されるのが怖いって人もいるけど(笑)

松浦 (笑)。まあ、小川ちゃんは聞き上手ってことだよね。

――分かる気がします。では、悪いところは?

松浦 ドジで、耳が悪い。

小川 ちょっと待って(笑)。耳が悪いって。それ病気。

松浦 じゃ、耳が遠い。

小川 聞き間違いが多いんです…。

松浦 本当に信じられない間違いが多いんですよ(笑)。もし聞こえなかったらその場で聞き返せばいいじゃないですか。それをほとんどしなくて、聞こえたことをそのまま口に出しちゃうんですよ。だから全く違う話になっちゃって。例えば、「写メがさー」って言うと、「自転車がどうしたの?」って。“しゃ”しか聞き取れていないとか。それはまだマシで、一文字も合ってないことが多々。

小川 (笑)。

松浦 以前、先輩が「ラムネのシェイクおいしいよね」って言ったら、「え!?リゾットが290円なんですか!?」って言ったりとか。本当に理解できないんですよ。私はこういう性格だから、「なんでそう言ったの!?」ってなっちゃうんですけど、本人はけろっとしていて。何で聞き間違いをそのまま第一声で言えるんだろ?って。不思議(笑)。

小川 いや、聞き間違いが多くなったのは、絶対高校生の時軽音部だったから。それの爆音のせいで。今はもう大きい音平気過ぎて。爆音が流れているところ行っても大丈夫。

松浦 軽音部で耳が遠くなったと…。まぁ、とにかく聞き間違いが多いよ。

――聞き上手だけど、聞き間違いが多いとは!では、次に小川さんから松浦さんの良いところを教えてください。

次のページ 小川ちゃんの反撃開始!