エンターテイメント歴史マガジン

  • 歴史人3月号目次
  • 歴史人3月号目次
  • 歴史人3月号目次
  • 歴史人3月号目次
  • 歴史人3月号目次
歴史人3月号表紙
3月号  定価820円
概要紹介
北海道から九州まで、全国100家臣団の当主から居城、家臣とその役職までを完全解説! 【保存版特集】 歴史人2020年3月号「戦国最強家臣団はどこだ」?
目次

【保存版特集】
戦国最強家臣団はどこだ?
全国100家臣団の当主から居城、家臣団とその役職までを完全解説

■なぜ戦国家臣団は最強だったのか?
戦に勝つことに特化した戦闘集団「家臣団」の秘密に迫る!

■戦国大名の家臣団とはどのようなものだったのか?
戦国家臣団の役割と就職活動の実態、兵種別の軍隊編成…

■完全保存版 戦国家臣団・最強ランキング
戦国30家を支えた智将・猛将たちを徹底検証
織田家、徳川家、豊臣家、武田家、伊達家――最強の家臣団はどこだ!! 

■合戦に出陣するまでにどんな準備をしていたか?
日々の学習、鍛錬から兵の集め方、戦勝祈願まで出陣前のプロセス

■戦国の合戦はどのように開始され、終わったか?
評定で戦力分析〜戦場の選び方から開戦、戦場でのリアルを解説!

■戦の後始末はどのように行われたのか?
「決着のつけ方」から、「論功行賞」「落ち武者狩り」「遺体処理」まで、疑問に答える

■鎧・具足・兜 大図鑑
ひと目で分かる! 戦場の装備と武具

■まだまだある!全国・武将70家の家臣団
傑出した人材が各地に登場
主家の存亡を担って戦場を疾風した諸将たち!!

【北海道・東北】豊臣秀吉の奥州仕置で改易された大名多数

【関東】旧勢力と新興勢力の間で生き残りを懸けた関東大名衆

【中部・北陸・東海】新興勢力が群雄割拠、乱世を耐え存続させた家臣たちの中心地

【近畿】応仁の乱後、有力国衆を従える三好勢と将軍を匿う近江国衆

【中国・四国】応仁の乱を生き残った名族・守護大名と支えた家臣たち

【九州】大友、龍造寺、島津の3家の間で蠢く小名と国分を受けた大名

■「義」の実像に迫る!
石田三成のゆかりの地を巡り

amazon 7net 紀伊国屋書店 楽天ブックス e-hon honto HonyaClub
歴史人 毎月6日発売 定価820円

バックナンバー

歴史人関連記事

PAGE TOP