BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

生活協同組合コープしが、アララのハウス電子マネーシステム「point+plus」を採用

-コロナ禍で高まる金銭の受け渡しに対する不安を解消-

店舗を展開する企業向けにキャッシュレスサービスを提供するアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井 陽介、証券コード:4015、以下「アララ」)は、この度、生活協同組合コープしが(本部:滋賀県野洲市、理事長:白石一夫、以下「コープしが」)において、ハウス電子マネー(※1)機能を搭載した販促支援ツール「point+plus(ポイントプラス)」が採用されたことを発表いたします。 ※1ハウス電子マネーとは、店舗を運営する企業名義で発行されるプリペイド型電子マネーのこと


県内に4店舗を展開するコープしがでは、コロナ禍において店舗を利用する組合員より、金銭の受け渡しに対する不安や「なるべく現金をさわらないように何とかしてほしい」とキャッシュレス対応を求める声が寄せられたことを受け、不安を解消するための手段として、電子マネー「こぴたカード」を導入するにいたりました。

導入により、支払い時の利便性やレジ処理スピードの向上も狙い、さらなるお客様満足度アップにつなげたいとしています。2021年3月にオープンした「コープながはま店」を皮切りに順次導入し、5月末までに全店でのサービス提供を予定しています。

なお、サービス提供にあわせ、各店でキャンペーンを実施。期間中は、10,000円のチャージごとに300円分の電子マネーをプレゼントいたします。(キャンペーン期間は店舗ごとに異なります)


■カード概要
カード名称:こぴたカード
発行手数料:無料(組合員加入で)
チャージ上限:1回40,000円まで
最大45,000円までチャージ可能
ポイント付与:現金・クレジットカード決済・電子マネー決済を問わず、お買い物200円ごとに1ポイントを付与。300ポイントたまるとレジにて300円分(使用期限は1年間)のお買物券と交換。

■「point+plus」について (https://pointplus.jp/
「point+plus」は、ハウスポイントや電子マネー機能、顧客データに基づくメール配信機能を付加することができる店舗向け販売促進サービスです。サービス登録時にいただく属性情報(お誕生日やメールアドレスなど)をもとに消費者へメリットのある情報をメールで配信できる点が大きな特徴です。リアルタイムでのカード利用実績取得機能も備えているため、データにもとづいたキャンペーンの実施等、タイムリーなマーケティング活動を可能にします。

■生活協同組合コープしがについて (https://www.pak2.com/
コープしがは、滋賀県の生活協同組合です。シンボルのスパイラル(うずまき)は、コープの「C」を表すほか、巻貝、蔓、渦、波紋、風などの自然を象徴し、さらに、求心と拡大、進化の軌跡などの発展を象徴しています。いつも大きな共同体の一員であることを意識し、「公平さ」「賢明さ」を大切にサービス提供に取り組んでいます。

<アララ株式会社 会社概要>
会 社 名:アララ株式会社(arara inc.)
URL:https://www.arara.com/
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル別館
設   立:2006年8月16日
資 本 金:661,520,000円(2021年2月末時点)
代表取締役社長:岩井 陽介
事業内容:キャッシュレスサービス事業、メッセージングサービス事業、 データセキュリティサービス事業、その他の事業(ARサービス)

※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ