BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

マッチングアプリ「タップル」やりたいことや行きたい場所で繋がることができる「ウィッシュカード機能」の提供を開始

~「チケットぴあ」や「ぴあ」アプリのデータを活用し、映画・音楽・演劇など豊富なデートプランを用意~




株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社タップル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯塚勇太)は、運営するマッチングアプリ「タップル」において、2021年5月10日(月)より、好きなことや行きたい場所でつながる「ウィッシュカード機能」の提供を開始いたします。

新たに追加した「ウィッシュカード機能」は、気になる映画や、行きたい場所、やりたいことなどを自分のプロフィールに追加し、それをきっかけにマッチングすることができる機能です。本機能は、従来の年収や身長などの条件でのマッチングだけではなく、ご自身の趣味や嗜好を具体的にプロフィールに提示することで、自然なかたちでお相手とのコミュニケーションをスムーズにし、デートができることが特徴となっています。

マッチングアプリを通しての初回のデートはお互い初対面のケースが多く、仕事のアポイントメントや面接のようになりがちだという課題に対して、タップルではお互いの興味関心に沿ったデートが出来るよう本機能を開発しました。

ウィッシュカードには、タップルが独自にセレクトした「飲食」「レジャー」などのデートプランに加え、「映画」「音楽」「演劇」「スポーツ」「イベント」に関しては「チケットぴあ」や「ぴあ」アプリのデータを活用し、具体的なデートプランを豊富にご用意しています。




また、この度タップルのサービスロゴ・ブランドビジュアルを一新いたします。
サービスロゴは、人の出会いを表したこれまでのモチーフを活かしつつも、趣味や好きなことを通した様々な出会いがあること、多様な恋愛・結婚スタイルや価値観を取り入れたサービスを目指していくことを踏まえ、鮮やかなグラデーションを採用しました。ロゴに合わせてアプリ内のブランドカラーも刷新しています。
またブランドビジュアルは、自分らしい出会いにより、毎日がより楽しくなっていく世界観を表現しています。




今後もタップルは、ユーザーの皆さまが「自分らしい出会い」を見つけられるサービスを目指し、機能追加など積極的にサービス開発を行ってまいります。

■コロナ禍でのデートの注意事項について
「タップル」では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、以下を推奨しております。
外出を伴うデートで気をつけてほしいこと

・飲食の会話時はマスクを着用してください
・デートの場所は密を避けてください

新型コロナウイルスの感染対策を十分に行った上で、デートをするようご協力お願いいたします。


■マッチングアプリ「タップル」安心・安全の取り組みについて
https://www.cyberagent.co.jp/way/info/detail/id=20561

■マッチングアプリ「タップル」について
マッチングアプリ「タップル」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数600万人突破、「タップル」を通して成立したマッチング数は延べ3億組と、国内最大規模のマッチング数となります。
https://tapple.me/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ