BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

「mineoドライブパッケージ」を提供開始!

~車内のあれもこれも、まとめてmineoにおまかせ!~

株式会社オプテージ(大阪市中央区)は、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」において、便利でお手軽に車内空間を快適にする「mineoドライブパッケージ」を2021年4月20日(火)より提供開始いたします。 「mineoドライブパッケージ」は、mineoのシングルタイプ(データ通信のみ、音声通話なし)SIMを挿入したタブレットを車内にセットするだけで、「カーナビ」はもちろん、近年ニーズが高まっている「ドライブレコーダー」と「車内Wi-Fi」の3つの機能がまとめておトクに利用できるパッケージサービスです。



提供開始日
2021年4月20日(火)

パッケージ内容
1.端末(Lenovo tab M8(タブレット)もしくは Motolora moto e6s(スマートフォン))
2.mineoシングルタイプSIM(Dプラン / 1GBコース / SMSなし)
3.パケット放題オプション(「mineoスイッチ」オンでデータ使い放題(最大500kbps))
4.カーナビアプリ(Googleマップ)
5.ドラレコアプリ(mineoドライブレコーダー / 音楽アプリ呼び出し機能あり)
6.遮熱カバー
7.車載ホルダー

提供価格
初期費用:3,740円(契約事務手数料+SIMカード発行料)
月額費用:1,265円/月(5月31日までのお申し込みで4カ月間880円/月※1)
端末代金:<タブレット>一括払い 23,760円 分割払い 990円/月×24回
     <スマートフォン>一括払い 16,368円 分割払い 682円/月×24回

お申し込み方法
WEB

URL
https://mineo.jp/special/drivepackage/ 

*:端末の購入は必須になります









サービス提供に至った背景

近年、カーナビアプリの普及に加え、あおり運転などの危険な運転が社会問題になっている中、ドライブレコーダーの利用ニーズが増加しております。併せて、車内でも快適にインターネットを利用したいニーズも増えていることを受け、モバイル通信を提供するmineoだからこそお届けできるサービスを検討してまいりました。

そこで、上記すべてのニーズをまとめて提供できる「mineoドライブパッケージ」の試作モデルを作成し、2020年3月より体験モニターを募集、モニターテストを実施しました。

結果、モニター100名の募集に対して約1万件の応募があり、さらに利用後の満足度は7割以上と、募集時の反響の大きさ、利用者の満足度の高さなどが確認できたため、本格サービスとして提供開始することとなりました。

今回提供する「mineoドライブパッケージ」では、試作モデルで体験モニターからいただいた課題も改善し、反映しております。



“日本一楽しいカーナビマップ”を作ろう!Web企画「ミンナビマップ」




今回の「mineoドライブパッケージ」のサービス開始を記念して、みんなのおすすめの目的地を集めて究極のカーナビマップを作るWeb企画「ミンナビマップ」を実施いたします。Twitterまたはコミュニティサイト「マイネ王」からみなさまが投稿してくださったおすすめのドライブスポットを、mineoがGoogleマップ上の「ミンナビマップ」に登録していくことで、「究極のカーナビマップ」が完成します。また、おすすめのドライブスポットを投稿いただいた方の中から抽選で164名さまに、豪華賞品が当たります。




※1:パケット放題(500kbps)最大4カ月無料キャンペーン適用の場合。キャンペーン詳細(https://mineo.jp/service/data/packet-free/ )
※2:mineoスイッチON(節約ON)時、最大500Kbpsでデータ通信が使い放題

*:本サービスは事故の証拠として、効力を保証するものではございません。
*:本キャンペーンは株式会社オプテージによる提供です。 本キャンペーンについてのお問い合わせは Amazon ではお受けしておりません。
mineoユーザーサポート お問合せフォーム(https://support.mineo.jp/cgi-bin/inquiry/form.cgi )までお願いいたします。
*:Amazon、Amazon.co.jp およびそれらのロゴは Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*:Google、Googleマップは Google LLCの商標です。
*:各サービス名などは各社の商標または登録商標です。

(記載の価格は税抜記載のものを除き税込です。税率に応じて金額は変更されます。)

以 上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ