BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

360度カメラIQUI[イクイ]がドイツの「レッド・ドット・プロダクトデザイン賞2021」と「iFデザインアワード」を受賞



2021年4月14日 
 
 ベクノス株式会社(CEO:生方秀直)が第一弾商品として昨年10月から販売している360度カメラIQUI[イクイ]が、世界3大デザイン賞に数えられる国際的に権威のある工業製品デザイン賞であるドイツの『Red Dot Product Design Award 2021』(レッド・ドット・プロダクトデザイン賞2021)と、『iF Design Award 2021』(iF デザイン賞 2021)の2つを受賞しました。

 レッド・ドット・プロダクトデザイン賞は、ドイツ・エッセンのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンター)が主催する、1954年に設立された世界最大かつ最も有名なデザインコンテストの1つであり、毎年18,000点以上のエントリーの中から選定されます。
(レッド・ドット・プロダクトデザイン賞につきましては、6月21日に審査員による評価コメントが公開予定です。)

 iF デザイン賞は、ドイツ・ハノーバーのiF International Forum Designが1953年に設立されたもので、毎年5,000点以上の中から優れた工業デザインを選出するものです。

ベクノスは、美しいデザインのIQUIとアプリIQUISPIN[イクイスピン]を組み合わせてお使いいただくことにより、360度の新しい映像体験を提供していきます。

詳細はこちら
– Red Dot Product Design 2021 Award
https://www.red-dot.org/pd/about

– iF Design Award 2021
https://ifworlddesignguide.com/search?q=vecnos&search=vecnos#/page/entry/298331-iqui

■ IQUI[イクイ]について

IQUIの基本設計思想は、様々なライフスタイルに溶け込み、普段使いで楽しく360度写真をお楽しみいただくことです。スリム・コンパクトの極限を目指し、側面に3つ、天面に1つの計4つのレンズからなる独自の光学系を新開発しました。携帯性、手になじんで使いやすいデザイン、運びやすい質量を実現しています。
本体操作はたった3つのボタン(電源ボタン、シャッターボタン、写真/動画モード切り替えボタン)で実施、瞬時に立ち上がり撮影が可能、面倒な設定をせずに最適な撮影を行うフルオート機能搭載など、シンプルで誰でも簡単に使える操作性を実現しています。
スマートフォン用アプリ IQUISPIN[イクイスピン]で、IQUIとスマホとの簡単接続・簡単データ転送に加え、撮影した360度写真に動きやエフェクトなどを付加して楽しいショートビデオを簡単に作成し、ソーシャルメディアなどで共有することが可能です。

今回のレッド・ドット・プロダクトデザイン賞2021、iF デザイン賞 2021の2賞に加え、IQUIは日本で「2020年度グッドデザイン賞」のグッドフォーカス賞 [新ビジネスデザイン]を、アメリカで「Good Design(R) Award 2020」 Electroics部門を受賞しています。

関連リンク:
IQUI 公式製品ページ: https://vecnos.com/jp/product/iqui/
IQUISPIN公式ページ: https://iquispin.com/
IQUI公式Instagram:https://www.instagram.com/iqui_jp/
IQUI公式Twitter:https://twitter.com/iqui_japan
ベクノスニュースルームページ: https://vecnos.com/news-room
(リリース、商品写真などがダウンロードできます。)


| ベクノス株式会社について |

ベクノス株式会社は、2019年8月に設立されたスタートアップカンパニーです。全天球カメラならびに特殊カメラの製造・販売と、コンシューマー向けソフトウェアならびにWebサービスの作成・販売を行います。ユニークな光学技術と、AIを活用した画像処理技術を統合し、全く新しい映像体験を提供していきます。

THE VISUAL REVOLUTION COMPANY - 映像体験の革命により、人々に新しい感動を。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。 vecnos.com


| CEO生方秀直(うぶかた ひでなお) |

1989年株式会社リコー入社。商品企画、経営企画などを経て、同社の企業内起業プロジェクトを多数担当。ワンショットで360度の静止画や動画を撮影できる世界初の民生用全天球カメラ「RICOH THETA」のプロジェクトリーダーを務め、2013年に商品化。今後も成長市場と見込まれている同市場の基盤を作り上げた。2019年12月リコーを退社し、現職。
(ベクノスCEO就任は会社設立の2019年8月から)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ