BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

#インバウンド の新しい時代、デジタルインバウンドを世界から東京へ!! 東京青年会議所プロジェクト『デジタルインバウンドの可能性プロジェクト』 事業者公募がいよいよ開始!!!

世界中の青年会議所メンバー17万人、東京青年会議所が東京の事業者の復興の一助となるプロジェクトを開始!



公益社団法人東京青年会議所(所在地:東京都千代田区平河町、理事長:外口真大)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催を契機とした新しい形でのデジタルインバウンドを創出し、コロナ禍で苦しむ事業者の一助となる取り組みを開始致しました。
コロナ禍の影響によりインバウンドが99.9%減となっている中、インバウンドを見据えた事業の展開を行っていた事業者は苦境に立たされております。我々東京青年会議所は、このような苦境を打破することを目的として、新しい形のインバウンド=デジタルインバウンド(オンライン上の訪日外国人旅行)の仕組みを創出致します。具体的には、世界の青年会議所ネットワーク、三越伊勢丹ニッコウトラベル、一般社団法人インバウンドビジネス協会の協力のもと、Web上での「訪日」という新たな観点を加えた形でのオンライン旅行に加え、東京の製品を世界へ発信していく取り組みを開始致します。
世界中の人々がWeb上において、自由に行き来し、自由に製品を売買できる新たな流通の仕組みを作ることで、ポストコロナの新しい世界を東京から創出し、日本全体の活気を取り戻していく活動を行ってまいります。


事業者募集

4月1日から5月5日まで、デジタルインバウンドへ向けたチャレンジを行いたい事業者を募集しております。
【本事業応募へのメリット】
・簡単な手順で海外向けに商品を発信することが可能。
・オンライントリップ×Eコマースにおける最新技術を用いて商品を販売できる。
・様々な団体の海外ネットワークを活用することが可能。


商品応募手順等

出品希望者は「商品取扱基本方針」をご確認及びご理解頂き、「企業エントリーシート」と「商品エントリーシート」(同じxlsxファイルの別シートになっています)をエントリーフォームにてご提出ください。詳細は、公益社団法人東京青年会議所HP(https://tokyo-jc.or.jp/digital-inbound/)をご覧ください。


応募受付期間:2021年4月1日 ~ 5月5日
選定結果報告:2021年5月15日

※選定後、運営事業者との商談ののち、販売開始となります。

【お問合わせ先】
公益社団法人東京青年会議所 事務局
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2階
電話:03-5276-6161  FAX:03-5276-6160
URL : http://www.tokyo-jc.or.jp

担当:公益社団法人東京青年会議所 JCI東京2020特別委員会 副委員長 徳原
E-mail: tokyo2020.koubo@gmail.com


公益社団法人東京青年会議所について


1949年、戦後の混沌とした時代背景の中、責任感と情熱を持った青年有志たちにより日本で初めての青年会議所として、東京青年商工会議所が設立されました。翌年(1950年)に、商工会議所法制定にともない東京青年会議所と改名いたしました。
公益社団法人 東京青年会議所は、明るい豊かな社会を実現するために、時代の担い手としての自覚と責任感を持った25歳から40歳までの青年経済人で構成され活動している団体です。

公式サイト▶https://tokyo-jc.or.jp/
Twitter▶https://twitter.com/jcitokyo?lang=ja
Facebook▶https://www.facebook.com/jcitokyo
YouTube▶https://www.youtube.com/user/jciTokyo

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ