BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

「FINAL FANTASY VII REMAKE」とコラボした、リアル潜入ゲーム『壱番魔晄炉を爆破せよ』オリジナルグッズ発売決定!

攻略に役立つ情報満載の「公演パンフレット」や「フェニックスの尾 羽根ペン」最新画像を公開!






特設サイト:https://mysterycircus.jp/realstealthgame-ff7r/

世界初・国内最大となる"謎"をテーマとした大人気のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス。所在地:東京都新宿区)」は、大人気RPG「FINAL FANTASY VII REMAKE」とコラボレーションした体験型ゲーム・イベント「リアル潜入ゲーム × FINAL FANTASY VII REMAKE 壱番魔晄炉(いちばんまこうろ)を爆破せよ」の開催を記念して、イベント限定オリジナルグッズの販売を決定いたしました。

本イベントのストーリーや全マップ情報など、まるでゲームの攻略本のようにお役立ち情報満載の「公演パンフレット」に加え、本編の登場キャラクター・クラウドの武器、バスターソードを背負っているように気分になれる「マフラータオル」が登場。さらに、本イベント限定ビジュアルを使用した「B2タペストリー」や、SCRAPイベントではお馴染みの「潜入成功/失敗ステッカーセット」や「缶バッジ」、お家に帰ってからも謎解きを楽しめる「謎付きクリアファイル」の豪華6種のオリジナルグッズをご購入いただけます。

そして今回、これまでシルエットのみが発表されていた、前売特典付きチケットの限定オリジナルグッズ「フェニックスの尾 羽根ペン」の画像も初公開。イベント参加の際に、タイムリミットを超えても1度だけ無料でコンティニューをすることができる、原作の設定に基づいたアイテムとなっております。本物の鳥の羽根を一枚一枚着色して制作しており、実際に筆記用具としてもご利用いただける、原作ファン必見のアイテムとなっております。

イベント開始を1週間後に控え、さらなる新情報公開に盛り上がりをみせる本イベントに、ぜひご期待ください。


<リアル潜入ゲーム × FINAL FANTASY VII REMAKE 『壱番魔晄炉を爆破せよ』オリジナルグッズ情報>
・公演パンフレット / ¥1,500 / サイズ:B5/20ページ
・マフラータオル / ¥2,000 / サイズ:W1100×H200mm
・B2タペストリー / ¥3,000 / サイズ:B2
・謎付きクリアファイル / ¥1,000/サイズ:A4
・潜入成功/失敗ステッカーセット / 全2種 各¥300 / サイズ:円形55mm+四角50×50mm
・缶バッジ / 全7種(シークレット2種) 各¥500 / サイズ:直径57mm

金額はすべて税込です。 ※缶バッジ(全7種)は、ランダム販売となります。
※公演パンフレットは12月9日(水)より店頭にて予約受付開始。12月下旬より店頭販売開始予定です。


リアル潜入ゲーム × FINAL FANTASY VII REMAKE 『壱番魔晄炉を爆破せよ』 概要



■■■ストーリー■■■
星から生命エネルギーを吸い出し続けている「壱番魔晄炉」。
このまま生命エネルギーを吸い出し続ければ、星が滅びてしまう。
それを止めるため、あなたはクラウドやバレットたちと壱番魔晄炉を爆破しようと潜入を開始する。
しかし、セキュリティ装置や兵士たちがあなたの行く手を阻む。
迫りくる敵を突破するため、あなたは魔法を使うことを可能にするアイテム「マテリア」を手にした。
有効な魔法を見極め、あなたはマテリアを発動する——
さあ、あなたはクラウドたちと共に、爆破作戦を成功させられるだろうか?

■■■イベントについて■■■
開催場所:東京ミステリーサーカス3F(東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル)
開催日時:2020年12月9日(水)公演開始(平日:12:00~20:00、土日祝:10:00~20:00)
制限時間:30分(想定プレイ時間:40~100分)
チーム人数:1~3人

■■■チケットについて■■■
前売チケット料金:(平日)1人3,000円~ (土日祝&ハイシーズン)1人3,300円~
「フェニックスの尾 羽根ペン」付きチケット料金:(平日)1人6,000円~ (土日祝&ハイシーズン)1人6,300円~
当日チケット料金:(平日)1人:3,500円~ (土日祝&ハイシーズン)1人3,800円~
その他:コンティニュー 800円

※参加する曜日や時期、人数によって料金が異なります。また、本イベントはGo To イベントキャンペーンの割引の対象イベントです。詳細は公式WEBサイトをご確認ください。
※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。料金はすべて税込です。

■■■クレジット■■■
主催TOKYO MYSTERY CIRCUS
企画SCRAP
制作SCRAP / AID-DCC
協力スクウェア・エニックス
(C) 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO



補足情報

■■■「リアル潜入ゲーム」とは■■■


参加者自身が“あるミッション”を遂行するために潜入し、敵から身を隠しながら仕掛けや罠を突破していく、体験型ゲーム・イベント。「FINAL FANTASY VII REMAKE」とコラボした本作では、参加者は反神羅組織「アバランチ」のメンバーとなり、銃を持つ神羅兵の目をかいくぐりながら専用の端末を使って神羅カンパニーの所有する「壱番魔晄炉」内の情報を入手し、仕掛けや罠を突破していきます。

フロアに響く神羅兵の足音に耳を澄まし、声を潜め、身を隠しながら、敵の動きを予測し、奥へと潜入していく…日常では体験できない「スリル」を体感いただけます。全世界で740万人以上の参加者を熱狂の渦に巻き込む「リアル脱出ゲーム」を生み出したSCRAPによる、新機軸のアクションゲームです。
※「リアル潜入ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

★公式ホームページ https://realstealthgame.jp/
★公式Twitterアカウント @realstealthgame


■■■FINAL FANTASY VII REMAKEとは?■■■

1997年にPlayStation(R)️で発売された「FINAL FANTASY VII」の主要スタッフが手掛ける「FINAL FANTASY VII REMAKE」。
壮大な物語や魅力的なキャラクター、当時の最先端技術が駆使された映像で多くの人を魅了した不朽の名作が、時を経て「新たな物語」として生まれ変わります。
コマンドバトルと直感的なアクションが融合することで戦略性は高くなり、現代のグラフィック技術によって「FINAL FANTASY VII」の世界をリアルに再現、再生しております。

(C) 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO


■■■「東京ミステリーサーカス」とは■■■

施設名TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)
所在地東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)
料金入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制

★東京ミステリーサーカス公式サイト  https://mysterycircus.jp

■■■「SCRAP新型コロナウィルス対策10項目」について■■■
東京ミステリーサーカスでは、以下対策を徹底し、細心の注意を払って運営に努めてまいります。

1.店舗では、お客様が触れるアイテムなどに除菌・洗浄を施し、感染拡大防止に努めます。
2.ホール公演(同時に複数のチームがプレイ)では、座席が密集しないよう分散して席を配置し、ご案内いたします。
3.状況に応じて最大参加人数を通常時より減らして開催している場合があります。
4.スタッフは、手洗いうがい、手指の消毒を徹底いたします。
5.スタッフは出勤時に必ず体温計チェックを行い、発熱している場合は出勤を取りやめます。
6.スタッフは全員マスクを着用の上、ご対応させていただきます。 また司会など大きな声を出すスタッフは、フェイスシールドを着用する場合がございます。
7.ご来場のお客様は、受付時に非接触式体温計で検温にご協力いただきます。37.5の熱がある方は入店をお断りさせていただきます。
8.ご来場のお客様は、マスク着用のご協力をお願いいたします。マスクを着用されていない方の入店はお断りさせていただきます。
9.ご来場のお客様は、入店前に入口にて手指の消毒の徹底をお願いいたします。
10.混雑が予想される際には、販売制限をさせて頂く場合があります。

■■■SCRAPとは■■■


2008年、株式会社SCRAP設立。遊園地やスタジアムを貸し切ってリアル脱出ゲームを作ったり、本やアプリ、TV番組にも謎をしかけ、企業の謎解きプロモーション企画をお手伝いしたりしているうちに、すっかり謎イベントの制作会社として世間に認知されてしまった京都出身のフリーペーパー制作会社(しかもフリーペーパーは絶賛休刊中)。勢いに乗ってファンクラブ「少年探偵SCRAP団」も結成。テレビ局・レコード会社などともコラボレーションを行い、常に新しいエンターテインメントを生み出し続けている。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

★SCRAP公式サイト http://www.scrapmagazine.com/ 
★リアル脱出ゲーム公式サイト http://realdgame.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ