BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【コロナ禍のクリスマスは大切な人とどう過ごす?】男性がジュエリーをプレゼントする際に重視するポイントとは?

4割以上の方が金属アレルギーを引き起こしてしまう素材を知らない!

JEWELRY CASTLEを運営する、株式会社JDSインターナショナル(本社所在地:東京都練馬区、代表取締役:三枝 大輔)は、パートナーがいる30代男性を対象に、コロナ禍のクリスマスの過ごし方に関する調査を実施しました。


1年で最もロマンチックな日、クリスマス

世の男性のみなさん、クリスマスは普段と違う特別な日にしたいですよね。

ディナーやプレゼント、宿泊先などパートナーのために色々考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、今年は新型コロナウイルスの影響で、クリスマスの予定がなかなか決まらないという方もいると思います。

「人混みを避けるために、今年はおうちで過ごそう!」
「人混みが多いイルミネーションは避けないと…」
と、考えなければならないことも多いですよね?

では、今年のクリスマスは彼女とどう過ごし、何をプレゼントする予定なのでしょうか?

そこで今回、JEWERLY CASTLE ( ジュエリーキャッスル )を運営する株式会社JDSインターナショナルhttps://www.jewelrycastle.jp/)は、パートナーがいる30代男性を対象に、コロナ禍のクリスマスの過ごし方に関する調査を実施しました。


コロナ禍でどう過ごす?今年のクリスマスの予定が明らかに!

はじめに、今年のクリスマスの予定を伺っていきましょう。



「今年のクリスマスの予定を教えてください」と質問したところ、『自宅で過ごす(52.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『まだ検討中(19.7%)』『オシャレなディナーを楽しむ(10.5%)』『イルミネーションを見る(6.5%)』『クリスマスは祝わない(5.6%)』『温泉旅行に行く(2.1%)』『憧れのホテルで過ごす(2.1%)』と続きました。

今年のクリスマスは、新型コロナウイルスの影響のせいか自宅で過ごす方が多いようです。

イルミネーションなどのデートスポットは混雑することが予想されるため、新型コロナウイルスの感染予防の観点から、今年はいつもと違ったクリスマスを過ごす方もいるかもしれません。


パートナーに贈るプレゼントとその予算とは?

今年のクリスマスの予定が明らかになりました。

クリスマスは1年に1回の特別なイベントなので、何をするかはもちろん、何をプレゼントしようか考えている方もいるのではないでしょうか?


そこで、「クリスマスにあげようと思っているプレゼントを教えてください(複数選択可)」と質問したところ、『プレゼントは用意しない(48.2%)』『ネックレス(10.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『洋服(7.8%)』『指輪(7.7%)』『財布(7.3%)』『バッグ(7.2%)』と続きました。

ネックレスや洋服、指輪などは、クリスマス限定仕様のものも多く発売されているため、素敵なプレゼントになると思います。
パートナーが喜ぶ姿を想像して、クリスマスプレゼントを決めてください。

クリスマスにあげるプレゼントが明らかになりましたが、予算はどのくらいを考えているのでしょうか?

「プレゼントに使う予算を教えてください」と質問したところ、『10,000円以上20,000円未満(25.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『5,000円以上10,000円未満(24.1%)』『20,000円以上30,000円未満(18.0%)』『5,000円未満(13.1%)』『30,000円以上50,000円未満(11.5%)』『50,000円以上100,000円未満(5.7%)』『100,000円以上(2.6%)』と続きました。

クリスマスはディナーや宿泊先などに使う予算も考えないといけないため、無理のない範囲でプレゼントを選ぶことが大切です。
自分のお財布と相談しながら、クリスマスプレゼントを選んでくださいね。


あなたはジュエリーを実店舗で買う?それともオンラインショップ買う?

先程の調査で、クリスマスにあげようと思っているプレゼントが明らかになりました。

中には、ネックレスや指輪などのジュエリーを考えている方もいると判明しました。

ジュエリーはプレゼントの中でも特別なものになるので、慎重に選びたいですよね?
では、パートナーにプレゼントするジュエリーはどこで購入するのでしょうか?


「パートナーにプレゼントするジュエリーはどこで購入しますか?」と質問したところ、7割以上の方が『実店舗(73.7%)』と回答しました。

ジュエリーはオンラインショップではなく、実店舗で購入する方が多いようです。
では、そこで購入する理由は何なのでしょうか?

■実店舗で購入する理由は?
・実物の質感などをチェックしたいから(パート・アルバイト/栃木県)
・実際の物を見ないで購入すると、イメージと違う可能性があるから(会社員/東京都)
・馴染みの店だから(会社員/栃木県)
・パートナーと一緒に選ぶため(会社員/東京都)

■オンラインショップで購入する理由は?
・密になるのを避けるため(パート・アルバイト/埼玉県)
・品揃えが豊富かつポイント還元率が高いため(会社員/東京都)
・女性ばかりの店に行きづらいため(会社員/東京都)
・買いに行く時間が無いため(会社員/高知県)

などの回答が寄せられました。

ジュエリーは特別なプレゼントになると思うので、豊富な種類があるオンラインショップで購入するのか、質感などを確かめることのできる実店舗で購入するのか、それぞれが持つメリットを考えて選んでください。


男性がプレゼントしたいジュエリーのデザインとは?

パートナーにプレゼントする際のジュエリーの購入場所が明らかになりました。
しかし、購入場所が決まっても、ジュエリーは派手なデザインからシンプルなデザインまで種類が豊富にあるため、何を購入するか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?


そこで、「ジュエリーをプレゼントする際はどのようなデザインのものを選びますか?」と質問したところ、『一粒宝石が付いてるようなシンプルなデザイン(27.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『トレンドをおさえたデザイン(19.5%)』『ピンク色などの可愛らしいデザイン(17.3%)』『周りが持っていないような個性的なデザイン(14.0%)』『大きな宝石が目立つような華やかなデザイン(7.8%)』『ひと目で愛が伝わるハート型のようなデザイン(6.1%)』と続きました。

みなさんのパートナーに似合うジュエリーを選ぶことが大切です。
パートナーの趣味や嗜好を考えて選んでみてください。

また、一粒宝石がついているようなデザインという回答が多かったですが、宝石の種類はダイヤやエメラルド、サファイアなど様々あります。
その中でも、最近流行りつつある「スワロフスキージルコニア」という宝石を知っていますか?
「スワロフスキージルコニア」とは、ダイヤのような輝きを持つ人工石で、多くの女性から支持されています。

では、どのくらいの男性がスワロフスキージルコニアというジュエリーを知っているのでしょうか?

「スワロフスキージルコニアというジュエリーを知っていますか?」と質問したところ、6割近くの方が『いいえ(57.9%)』と回答しました。

スワロフスキージルコニアは流行しつつあるものの、知らないという方が多いようです。
お値段もダイヤと比べて安価で購入できるため、クリスマスのプレゼントとして検討してみても良いかもしれません。


ジュエリーを選ぶときのポイントTOP3!金属アレルギーを引き起こしてしまう素材って知ってる?

先程の調査で、プレゼントしたいと思うジュエリーのデザインが明らかになりました。
「どのようなデザインのジュエリーをプレゼントしようかな…」と考えた方もいると思います。
しかし、ジュエリーを選ぶ際に大切なのはデザインだけではないはずです。
他にも、価格や金属アレルギー対応かどうか、ブランドなど選ぶ際に重視するポイントは多いと思います。


そこで、「パートナーにプレゼントするジュエリーを選ぶ際に重視しているポイントを教えてください(複数選択可)」と質問したところ、『デザイン(55.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『価格(51.1%)』『ブランド(31.4%)』『素材(30.6%)』『耐久性(8.4%)』と続きました。


女性がプレゼントされてがっかりしてしまうジュエリーは、全く好みではないデザインのものや安っぽく見えないものなどが挙げられます。(参考記事:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000060369.html
パートナーにジュエリーをプレゼントする際はデザインはもちろん、価格やブランドも大切なようです。

では、ジュエリーをプレゼントする際にそのようなプレゼントを選ぶ理由を伺っていきましょう。

■ジュエリーを選ぶ際にそのポイントを重視する理由は?
・唯一無二のものをプレゼントしたいから(経営者/東京都)
・高価なものではないけど、安っぽくは見えないデザインのものをあげたいため(会社員/千葉県)
・良いものを身につけて欲しいから(会社員/神奈川県)
・長く使ってもらいたいから(会社員/神奈川県)
・贈り物で健康を損なってほしくないから(会社員/兵庫県)

などの回答が寄せられました。

人と被らないような唯一無二のプレゼントをしたい方や、良いものを使って欲しいと考える方がいるようです。

中には、健康に気を遣ってジュエリー選ぶという方がいると判明しました。

ジュエリーは“金属アレルギー”を引き起こしてしまう可能性があります。

せっかくプレゼントしたジュエリーで、金属アレルギーを引き起こしてしまったら悲しいですよね?
では、周りの男性は金属アレルギーを引き起こしてしまう素材をどのくらい知っているのでしょうか?

「金属アレルギーを引き起こしてしまう素材を知っていますか?」と質問したところ、4割以上の方が『知らない(42.4%)』と回答しました。

金属アレルギーを引き起こしてしまう素材は多いです。

パートナーが金属アレルギーを引き起こしてしまう体質なのかを事前に確認しておくことをオススメします。


パートナーが喜ぶ姿を想像してクリスマスのプレゼントを用意してはいかが?

今回の調査で、今年のクリスマスの予定が明らかになりました。
新型コロナウイルスの感染予防の観点から、おうちで過ごす方が多いのかもしれません。

また、クリスマスにネックレスや指輪をあげようと考えている方がいると判明しました。

ネックレスや指輪などのジュエリーは、価格やブランドで選ぶ方も多いかもしれませんが、金属アレルギーを引き起こしにくいといった、素材で選ぶことも重要です。

みなさんの大切なパートナーが安心して身につけることができ、喜んでくれるようなジュエリーを選びましょう。

パートナーが喜ぶプレゼントを購入し、素敵なクリスマスを過ごしてください。


“JEWERLY CASTLE”が販売する「スワロフスキージルコニアのジュエリー」で素敵なクリスマスを…

「彼女に喜んでもらえるようなプレゼントを購入したい!」
「クリスマスにぴったりなジュエリーを探してる!」
そんな方に紹介したいのが株式会社JDSインターナショナルが運営する「JEWERLY CASTLE ( ジュエリーキャッスル )」「スワロフスキージルコニアのジュエリー」https://www.jewelrycastle.jp/shopbrand/ct90/)です。



「ジルコニア」とは、工業用のジルコニアにイットリウムやカルシウムなどの物質を添加して人工的に結晶化させ、装飾用に開発された人工石のことです。

ジルコニアとダイヤモンドは屈折率が似ているため、
「人工ダイヤモンド」と呼ばれており、その名の通り素人が見ただけでは、ダイヤモンドと区別がつかないほどそっくりです。

ダイヤモンドに見慣れた熟練の職人さんでも、普通の室内光でダイヤモンドとジルコニアを並べた場合、ぱっと見では違いが判らないほどに似ています。

「上質なダイヤには手が届かない」
「ダイヤのジュエリーは落とすことが心配で普段使いができない」
といった女性がいらっしゃることから、ジルコニアのジュエリーが一般化されつつあります。

ジルコニア自体は、同等クラスのダイヤモンドの数百分の1程度の価格で手に入れることができるため、自分用にもプレゼントにも選びやすいと思います。

「スワロフスキージルコニア」とは、スワロフスキー社が長年培ったカット技術を駆使し、独自のカットを施したジルコニアのことです。

ダイヤモンドの鑑定機関の世界的権威である『米国GIA』(Gemological Institute of America:アメリカ宝石学会)が最高ランクの輝きであると認定した「トルコウスキーダイヤモンド」と同等の輝きであると認められています。

当店は、スワロフスキーJemstoneと契約を結び、直接スワロフスキージルコニアの仕入れを行っておりますので、安心してご利用いただけます。

クリスマスという1年に1回しかない特別な日に、“スワロフスキージルコニアのジュエリー”を彼女へのプレゼントとして検討してみてはいかがでしょうか?

■公式サイト:https://www.jewelrycastle.jp/
■アレキサンドライト:https://www.jewelrycastle.jp/shopbrand/ct182

営業時間帯について
■営業時間【平日13:00~18:00】 休業日【土・日曜日・祝日】
※ネットでのご注文の受付は、24時間年中無休で承っております。

調査概要:コロナ禍のクリスマスの過ごし方に関する調査
【調査期間】2020年10月27日(火)~2020年10月28日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,123人
【調査対象】パートナーがいる30代男性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ