BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

2020年10月30日(金)オープン「DON DON DONKI HarbourFront店」

~リゾート地 セントーサ島の玄関口に位置する大型商業施設「HarbourFront Centre」内に出店~

 総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」などを運営する株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下、PPIH)グループの海外事業持株会社、株式会社 パン・パシフィック・リテールマネジメント(シンガポール)(本社:シンガポール共和国、社長:町田悟史)は、2020年10月30日(金)「DON DON DONKI HarbourFront(ハーバーフロント)店」をシンガポール共和国(以下、シンガポール)の大型商業施設「HarbourFront Centre」内にオープンします。


 店内ほぼすべての商品を日本製もしくは日本市場向けの商品でラインアップする“ジャパンブランド・スペシャリティストア”をコンセプトとした「DON DON DONKI」は、2017年12月に、シンガポール国内1号店となる「オーチャードセントラル店」を出店して以降、多店舗展開を進めています。このたびオープンする「DON DON DONKI HarbourFront店」は、国内の「DON DON DONKI」8店舗目の店舗となります。

 同店は、レジャー施設が多数あり、シンガポールの観光スポットであるセントーサ島の玄関口に位置する大型商業施設「HarbourFront Centre」内への出店となります。最寄りの「HarbourFront」駅には、North East Line(ノースイーストライン)とCircle Line(サークルライン)の2つの地下鉄が通っており、サークルライン沿いへの「DON DON DONKI」の出店は、同店が初めてとなります。
 さらに、駅直結の好立地に位置することから、多様なニーズのお客さまのご来店を想定して、生鮮食品をはじめ日用品・化粧品・家電にいたるまで、バリエーション豊富に品揃えを行います。
 特に、日本産の青果や店内調理の惣菜・握りたてのお寿司といったシンガポール国内で人気の高い 商品をはじめ、トレンドに敏感なお客さまに向けた化粧品コーナーなど、日本の食文化だけでなく、新商品の情報発信と「ワクワク・ドキドキ」するお買い物の楽しさを体現できる店舗づくりを目指します。

                        施設外観



 今後もPPIHグループは、出店地域や立地にあわせた業態創造で、シンガポール国内における店舗開発を着実に進めるとともに、お手頃な価格で地域の皆さまに末永くご愛顧いただける店舗 空間の創造に努めてまいります。


■店舗概要
名  称:「DON DON DONKI HarbourFront店」(ドンドンドンキ ハーバーフロント)
営業時間:午前10時~午後11時
所在地:1 Maritime Square, #03-23 to 38 HarbourFront Centre, Singapore 099253
交通:公共機関/地下鉄「HarbourFront MRT」駅直結
開 店 日:2020年10月30日(金)午前10時(シンガポール時間)
売場面積:1,404平方メートル
建物構造:地上1階~13階(うち新店舗営業施設は3階)
商品構成:食品、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、衣料品、家電、玩具・バラエティ、他
駐車場:1,094台(施設共用)


                        周辺地図



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ