BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【後見業務をされている司法書士・行政書士の皆様】冬が来る前の被後見人のお葬式のご準備はおすみですか?

2020年は新型コロナウィルスの関係であっという間に時間は過ぎてしまいました。秋も深まり冬に備えて高齢者の後見業務を行う先生たちのお仕事が楽になるお知らせです。

<おひとり葬とは?> ・成年後見人(法定後見・任意後見)で、高齢者の被後見人をお世話をしている先生たちの業務負荷減のお手伝いサービス ・生前(死後も対応可)におひとり葬をご予約頂くことで、夜中に起こされたり、お葬式対応に追われることがなくなります  ⇒後見人から見て無料でお葬式+死亡届等のアウトソースとお考えください ・喪主不在の被後見人の方向けのシンプルなお葬式サービスです ・後見人の先生の経済的負担はゼロ(被後見人のご負担) ・余命宣告または死期が近づいたら、ご連絡ください また事前お問い合わせ(余命宣告不要)頂いた後見人の先生に100名限定(同一事務所の先生は不可)で特典をご用意しています。 <アライアンサーズ株式会社 担当久保> 電話 03-6260-8637 問い合わせフォーム https://alliancersjp.com/contact/


冬場は高齢者が多く亡くなる時期です。どうしても突発対応が増えると、その他法律事務の新規案件に慎重にならざるをえない先生方も多いのではないでしょうか?

終活のコンシェルジュを行うアライアンサーズ株式会社(本社東京都新宿区)の事業
「おひとり葬https://simple-funeral.biz/」のご案内をします。


〇おひとり葬誕生の秘話!
終活事業を弊社アライアンサーズ株式会社は、東京都や神奈川県内などを中心に地元の行政書士や司法書士の後見業務を行う先生たちと密にお仕事をさせて頂いていました。
弊社と事業提携中の行政書士の先生から
「被後見人のおばあちゃんがいつ亡くなるか分からず、旅行も行けない。夜もいつ携帯がなるか不安になる」
というお話をお聞きし、誕生したのが「おひとり葬です」

〇迅速な対応で安心のアウトソース
ある程度死期が近づいたタイミングでご家族や裁判所に掛け合って頂き、事前予約を頂くことで当社が被後見人の方がご逝去されたときの緊急連絡を受電します。
その後迅速にご遺体をお預かりをし(安置)、役所へ死亡届や火葬許可書取得手配、火葬場予約を経て、お骨まで対応をします。
なお、お墓などお決まりでない場合は海洋散骨などオプション対応も充実しています。
被後見人の方やご家族の尊厳を最大限に尊重をし、出来うる限りのご要望にお応えします。

〇任意後見契約締結時、死後事務委任契約が結びやすくなる
また任意後見契約締結時に「おひとり葬」を絡めて頂き、任意後見契約だけではなく、死後事務委任契約を取り易くなったという感想も頂いています。
なぜ死後事務委任契約が重要なのかを「おひとり葬」とセットにすることで高齢者に理解が得やすい組み合わせだとご好評頂いています。

〇(任意後見の場合)老人ホーム入居時の身元引受人対応にも
個人で何人も被後見人を抱えている先生たちの悩みの種の一つが「身元引受人・身元保証問題」ではないでしょうか。
解決の第一歩として、「おひとり葬」をご愛顧頂いている先生が増えています。


「高齢者のお世話をする事業者様や個人事業主様のサポートも高齢者支援の一環」として捉え、後見業務を行う先生たちの業務負荷減のお手伝いをさせて頂くことで、「後見人難民」の高齢者が一人でも減ることにご理解ご共感頂けましたら幸いです。

詳しくは、以下お問い合わせ下さいませ。
<アライアンサーズ株式会社 担当久保>
電話 03-6260-8637
問い合わせフォーム https://alliancersjp.com/contact/


<アライアンサーズ株式会社のサービス>
・おひとり様の入院時や老人ホーム入居時のための身元保証/身元引受対応
・終活YouTuber たのシニアヴィレッジチャンネル運営
・喪主がいない人でも安心! おひとり葬(気楽なお葬式)
・終活相談「揉めない老い支度(終活のやり方)」
・高齢者への見守りサービス
・介護に備えた安くて安心の保険のご案内(少額短期保険)
・出張で終活セミナー(地域包括支援センター等で不定期実施中)
・老人ホームのご紹介 等


●おひとり葬 https://simple-funeral.biz/
●会社公式ホームページ  https://alliancersjp.com/
●会社公式YouTube  https://www.youtube.com/channel/UC1ghnyluyZx8ZLzO-KBsO4w
メディア・講演実績
・フジテレビ系例 ザノンフィクション「マキさんの老後」にLGBT老後支援として出演
・女性セブン「最期まで自宅で おひとりさま暮らし」掲載
・日経新聞社「高齢LGBT、その力になる見守りサービス」
・共同通信社「性的少数者の支援事業続々 就職や家探し、老後相談」にて掲載
・鎌倉新書「月刊仏事」におひとり葬(気楽なお葬式)掲載
・高齢者住宅新聞 おひとり葬(気楽なお葬式)掲載
・セミナー講師として首都圏地域包括支援センター等で「終活講座開催」多数
・その他多数メディアやセミナー出演あり

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ