BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【吉野杉100%のハコ家具】吉野杉無垢材を使用したスタイリッシュでフレキシブルなインテリアhakoumaをMakuakeにて12月1日より先行販売開始します。

日本三大美林を誇る吉野杉の美しさを、そのままインテリアとしての美しさへ。

hakoumaはデザイン事務所「ANDASSOCIATES」土井智喜のデザインを元に東吉野の木工所「維鶴木工」とローソファブランド「HAREM」がコラボしたプロジェクトとして商品化されました。 「美しい吉野の山を後世に繋いでいくために」各専門分野を持つ若手クリエイター達が循環型社会への貢献のために、サスティナブルなインテリアをリリースします! (※リリースに伴い法人向け・卸販売の相談受付も開始いたします。詳細はページ末に記載)






hakouma-のメインコンセプト


1.フレキシブルなインテリア「ハコ家具」として。
hakoumaはANDASSOCIATES代表の土井氏により、ローソファに合わせたフレキシブルなサイドインテリアとしてデザインされました。この自由度の高い「ハコ家具」は、箱のようでありテーブルであり、棚でもある。
あなたの想像力であなたの理想の家具になります。様々なシチュエーションで/色々なスタイルをご家庭でお楽しみください。

2.循環可能社会に向けて。
hakoumaは日本三大美林の奈良県の吉野杉無垢材を使用しています。
これら吉野の木材は、室町時代から吉野の山守達に受け継がれている伝統的な循環型林業であり、持続可能な資源です。500年以上も日本の伝統産業と吉野の山、そして山を守る人たちの暮らしを支えてきました。
安価には出すことの出来ない吉野の杉ですが、その木材を地産地消する事で私達の大切な日本の山林を守っていくことにつながります。

3.末永くご愛用頂けますように。
吉野杉無垢材の美しさや手触り、風合いを味わっていただくために、hakoumaはオイルフィニッシュを推奨しております。ご家庭でお手入れをしながらご自身の家庭らしい味が出たり、形に仕上がっていく経年変化を楽しみ、末永くご愛用下さい。


商品詳細

吉野杉無垢材を贅沢に使用した素材感と洗礼されたデザインは置いているだけで美しく、また木のぬくもりは空間に癒やしを与えてくれます。
ご家庭での使い方や配置はあなたの思うままに。自由度の高い「ハコ家具」をお楽しみください。




【詳細】
hakoumaは置き方で3パターンの高さに変わり、取り回ししやすいように手掛けスペースも設けてあります。手掛けスペースは表裏で深さが異なり、深い方は雑誌入れに、浅い方はスマホやリモコンなどの収納としても利用できます。

テーブル
床に近い暮らしのローテーブルとして、時にはソファの側のサイドテーブルとして・・。クルクルと転がして気分や状況に合わせた高さでお使いいただけます。

シェルフ
ユニークでありながら、洗礼されたデザインは飾るものを引き立てます。
豊富なカラーバリエーションと6角形のデザインをうまく活かしてスタッキングシェルフとして使うのもおしゃれな使い方です。

こういうシーンやライフスタイルにおすすめ
・床に近い暮らしや、ローソファのサイドインテリアとして。
・和モダンや和室、またナチュラルウッドテイストのインテリアスタイルに合わせて。


吉野杉について

室町時代から500年の伝統を持つ日本三大人工美林「吉野」。国内の木を国内で使う事で日本の山林を守ります。



奈良・奥大和にある山紫水明の地、吉野の杉。
室町時代から吉野の杉は日本全国に愛され、活用されてきました。現在でも京都御所や明治神宮など日本人にとって大切な場所で重宝されている木材です。

強度にも優れ、美しい年輪と心和らげる香りを備え持つこの木材をぜひとも皆さんの家庭でも味わっていただきたく、hakouma は吉野杉の無垢材を使用しています。
また、人工山林は適切に木を切り、適量に木を使うことで美しく保たれます。これらの木材を使用することで吉野の山林を美しいまま持続させていくことにもつながっていきます。


hakouma製作販売チームについて

3社コラボ!各専門分野を持つ若手クリエイター達が循環型社会推進のために集結、持続可能なインテリアの創出を目指しています。



ANDASSOCIATES
「シンプルで柔軟、そこに少しのユニークさを加えたデザイン」を基本コンセプトにインテリア・プロダクトデザインを主に手掛けるデザイン事務所。代表の土井智喜は桑沢デザイン研究所・昭和女子大学で非常勤講師を務める。
https://andassociates.jp/


維鶴木工
木の産地「奈良県東吉野村」にある木工所。 良質なスギとヒノキを使った椅子や、特注、試作、修理など、様々な木工製品を製作。
都心から遠く離れた、山のなか。
新鮮な空気と、澄み切った水。美しい森と、暖かい村人たち。
どこよりも素晴らしい環境で、真摯に誠実に、ただひたすら家具づくりに励んでいます。
https://izr.jp/


HAREM
「日本の和」「心の和」「家族の和」をコンセプトに床暮らしの提案を推進するローソファ専門店です。現在サスティナブルなローソファやアウトドア向けローソファをデザイン/開発中。暮らしと持続可能を考え古民家の運営や農業にも挑戦しています。本社はデザイン会社NORTH LAND DESIGNDS.
https://www.harem-shop.com/


販売情報


●価格 120,000円(税抜)・送料別
●サイズ
縦置き:
H560×W415×D334mm
横置き:
1. W560×H275×D415
2. W560×H375×D334
●素材
国産杉(奈良県産吉野杉)
●塗装
ナチュラル:オイルフィニッシュ (or セラウッド塗装も選択可)
※杉の質感や手触り、あたたかさを感じていただけるようオイルフィニッシュをおすすめしております。
カラー:バターミルクペイント(オイルフィニッシュorセラウッド塗装)
●送料
送料別(軒先渡しのみ)
●発売日
2020年12月頃よりMakuakeにて予約販売開始予定

●注意点
hakoumaは職人がひとつひとつ手作業で仕上げる、「活きた吉野杉」の良さをご家庭で味わっていただくための商品です。以下ご注意点は予めご了承ください。

木目、色味、節がそれぞれ異なります。天然木材の個性としてご了承ください。
杉は調湿性に優れた木材です。そのため温度、湿度、季節の変化により木材が収縮し、反り、隙間やズレが発生いたします。
杉は家具によく使われる広葉樹に比べ、柔らかい針葉樹です。ヘコミや傷がつきやすいですが、杉ならではの味としてお楽しみください。
商品のデザイン・使用方法上、カラーペイントの場合は塗装ムラ、剥がれや割れが発生する場合がございます。


以上、大変恐れ入りますが、使用する上でのキズや経年変化も「【活きている木】ならではの味」としてお楽しみいただける方へのみの販売とさせていただいております。


販売問い合わせ先

hakoumaリリースに伴い、法人・小売への卸販売も受付を開始致します。
販売に関するお問い合わせはこちらのhakoumaお問い合わせページよりお願いします。

hakouma販売・問い合わせページ
https://www.harem-shop.com/hakouma/

販売元:株式会社NORTH LAND DESINGNS.


最後に-ハコウマの沿革-


デザイナー土井智喜より
hakoumaについて

hakoumaは舞台や撮影現場などで用いられる「箱馬」をイメージした「ハコ家具」です。
このプロジェクトはharemさんのローソファと合うテーブルを考える中で生まれました。

初期の開発段階は木と鉄を組み合わせたシンプルなローテーブルで、これがhakoumaのもとになるものの、当時のデザインには収納などの機能はまだありませんでした。
その後、維鶴木工さんがプロジェクトに参画することで木と鉄のローテーブルから吉野杉を用いた木製家具へと変わり、この時にデザイン面、機能面でも大きく進化を遂げます。
シンプルなローテーブルとしてだけでなく、ちょっとした収納や、複数台を組み合わせて使用するなど、生活の隙間を埋める自由度の高い家具として。このフレキシブルな「ハコ家具」をご家庭で色々な使い方でお楽しみいただければと考えています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ