BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

DAVID OTTO JUICEからミニサイズが登場!1食分を置き換えられるランチメニューもスタート




2020年8月8日(土)より、デービッドオットージュース東京店・京都店にてミニサイズのコールドプレスジュースを販売開始いたします。
内容量は350mlと、断然手軽で飲み切りやすいサイズになりました。

市販で販売されている飲料水や健康食品の棚に並ぶジュースのほとんどが、加熱殺菌処理されています。
残念なことに加熱殺菌処理をすると、消化を助けたり健康維持に不可欠な酵素が失活してしまいます。

DAVID OTTO JUICEでは、他とは違う独自のコールドプレス製法で加熱殺菌処理をせず、水や添加物も一切加えずに、食材が本来持つ栄養を十分に摂取できる新鮮なジュースを提供しています。

胃腸を休息させたい、おなかをすっきりさせたい、活力アップに、美容のために。
知識豊富なスタッフが、様々なお悩みに合わせて選ぶサポートをさせていただきます。

サラダのようなさっぱりとした飲み心地で、美味しく楽しく続けられる酵素たっぷりのコールドプレスジュースで一緒に生活習慣を見直しませんか?




左:ミニボトル 350ml 500円~
右:ロングボトル 500ml 600円~

*グリーンジーニー、ミックスグリーン、ビッグテン、ミックスグリーンレモンのロングボトルは常時あり。その他メニューのロングボトルは予約必須


1食分に置き換えられるランチメニュー

8月11日より販売
*平日限定(OPEN~14:00まで)

2020年8月11日(火)より、平日限定ランチメニューがスタートいたします。
DAVID OTTO JUICEで一番人気のグリーンジーニーを使った「コールドプレスジュースセット」と「バナナシェイク」。
食べごたえ、飲みごたえがあり栄養バランスの良い元気が出るランチで手軽にエナジー補給をしましょう。

*グリーンジーニーは、セロリ、パセリ、ほうれん草、ケール、レタスにアップル、レモン、ジンジャーをミックスした栄養たっぷりの飲むサラダです。


コールドプレスジュースセット 700円 *東京店限定メニュー

・人気No.1グリーンジーニー
・デュヌ・ラルテのパン(選べる3種)
・キッピーズココクリームのアイス(選べる10種)

「グリーンジーニー」を中心に、パンの神様が作ったと言われている「デュヌ・ラルテ」のパンに自家製のギーをたっぷり塗って、ココナッツで出来たギルトフリーの「キッピーズココクリーム」のアイスクリームをセットにしました。
1食分を置き換えられるうえ、活きた栄養も取れるセットメニューです。


バナナシェイク 1000円

・人気No.1グリーンジーニー×完熟バナナアイス



完熟したバナナで作ったアイスクリームと「グリーンジーニー」を低温ミキサーにかけシェイクにした食べごたえのあるメニュー。
バナナアイスクリームは、細かく砕いたナッツと組み合わせて作られており、「アーモンド」「カカオ」「くるみ」3種のフレーバーからお好きな味をお選びいただけます。
バナナの自然な甘さが癖になり虜になること間違いなし!


DAVID OTTO JUICE デービッドオットージュースについて

デービッド・オットーにより1975 年カリフォルニア・ビバリーヒルズで創業。
”JUICE FOR LIFE ジュースを通じて世界中の人々を幸せに”をライフワーク理念とし、極端なまでにこだわった最高の食材と、独自で開発した2トンの力で絞る圧搾マシーンを使い、栄養&酵素たっぷりの濃厚なコールドプレスジュースを提供しています。
その門外不出のレシピと製造方法を特別に受け継ぎ、日本1号店を2015年8月、京都バル1F にオープン。
同年10月には東京・千駄ヶ谷に2号店目をオープン。
USDA オーガニック認定のキャロットやペルー産のジンジャーなど世界中から集められた選りすぐりの野菜&果物を使用。
特に入手困難とされる良質なオールドココナッツを実のまま、まるごと輸入して作られた搾りたてのココナッツウォーター&ココナッツミルクのフレッシュジュースは、DOJ でしか味わえない逸品。
バナナマンナシェイクも手軽に栄養補給できるローフードとして話題に。

http://davidottojuice.com/
https://www.instagram.com/davidottojuice/

Tokyo Tel.03-6758-0620
Open 9:00~19:30
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1F

Kyoto Tel.075-708-3831
Open 11:00~20:00
京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL 1F



COLD PRESSED コールドプレス製法について

コールドプレス製法という言葉は、デービッドが冷蔵庫のような寒い部屋でジュースを作っていたことから生まれ広がっていきました。
素材本来が持つビタミン、ミネラル、酵素をしっかりと摂取できるよう熱を加えずに野菜や果物を細かく粉砕した後、特別な布に包み、独自に開発したマシンを使って約2トンの重さでプレスをしてジュースを搾り出します。
コールドプレスで作られるジュースはとても栄養価が高く、余計な食物繊維を取り除くことで消化時の胃の負担を軽減しながら一日に必要な栄養分を手軽に摂取することができます。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ