BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

4Kダブルチューナー内蔵有機ELビエラ 2シリーズ4機種を発売


4K有機ELテレビ 65V-55V型「VIERA(ビエラ)」HZ1800シリーズ2機種


パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、大画面有機ELテレビ“4Kビエラ”HZ1800シリーズ2機種を2020年8月下旬、HZ1000シリーズ2機種を2020年6月26日より発売します(HZ1800シリーズは2020年6月26日予約開始)。

パナソニックはご自宅でエンターテインメントを楽しむ時間をより豊かなものにするべく、新4K衛星放送や4Kネット動画などのさまざまなコンテンツをより臨場感あふれる画質/音質でお楽しみいただけるテレビとして本シリーズを開発しました。

画質面では新4K衛星放送の高画質機能をさらに充実させ、明るく鮮やかに4K番組をお楽しみいただけます。新4K衛星放送のHDR(HLG)画質を向上させるため、「AI HDRリマスター」を進化させ、明るく高コントラストな映像を実現しました。さらにパナソニック独自の有機ELディスプレイパネル制御技術「Dot Contrast パネルコントローラー」を進化させ、明部に加え暗部の表現力を向上させました。音質面では立体音響技術「Dolby Atmos(R)(ドルビーアトモス)」に対応。テレビのスピーカーのみで上下左右から音に包み込まれる迫力の立体音響が楽しめます。さらにHZ1800シリーズは最上位モデルGZ2000シリーズで採用のテレビ背面上部に上向きに配置した「イネーブルドスピーカー」を搭載し、よりリアルに立体音響を再現できます。また、好評の地震に強く倒れにくい吸着機能付きの「転倒防止スタンド(※1)」をスッキリとした薄型デザインに進化させ、有機ELテレビに初めて搭載。さらに新たにスイーベル(首ふり)機能も搭載し、日常生活における利便性を向上させました。

パナソニックは本シリーズを通じて、リビングのエンターテインメントをより充実させることをご提案するとともに、さらに幅広いお客様にその魅力をお届けすべく、転倒防止スタンドをはじめとするくらしに寄り添った機能も兼ね備えた新世代のリビングテレビとして本シリーズを発売いたします。

<特長>
1. あらゆるコンテンツを臨場感あふれる画質・音質で楽しめる
(1)パナソニック独自の有機ELパネル制御技術で、あらゆる映像を色鮮やかで高コントラストな映像に
(2)パナソニック独自の映像処理技術で、動きの激しい映像もくっきり、なめらかに表示
(3)イネーブルドスピーカー搭載(HZ1800シリーズのみ)。
頭上を含む上下左右から音に包み込まれる迫力の立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応
2. スイーベル(首ふり)機能を搭載した地震に強く、倒れにくい「転倒防止スタンド(※1)」
3. BS4K・110度CS4Kダブルチューナー内蔵で(※2)
外付けハードディスク(別売)(※3)への新4K衛星放送の裏番組録画(※4)にも対応

【品名】4K有機ELテレビ
【品番】TH-65HZ1800
【サイズ】65V型
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2020年8月下旬
【月産台数】3,000台

【品名】4K有機ELテレビ
【品番】TH-55HZ1800
【サイズ】55V型
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2020年8月下旬
【月産台数】5,000台

【品名】4K有機ELテレビ
【品番】TH-65HZ1000
【サイズ】65V型
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2020年6月26日
【月産台数】2,000台

【品名】4K有機ELテレビ
【品番】TH-55HZ1000
【サイズ】55V型
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2020年6月26日
【月産台数】7,000台

※1 転倒防止スタンドは、いかなる条件においても転倒・落下しないことを保証するものではありません。
また、パナソニックは、災害等によるテレビの転倒・落下に伴う損害については補償いたしかねます。使用上の注意を十分ご確認のうえ、ご使用ください。
※2 BS4K・110度CS4K放送およびBS・110度CSデジタル放送の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。本製品は、株式会社ACCESSのNetFront Browser BE v2 DTV Profileを搭載しています。
※3 対応ハードディスクなどの詳細については、パナソニックホームページをご参照ください。
https://panasonic.jp/support/tv/connect/
※4 BS4K・110度CS4K放送の2番組同時録画はできません。
テレビの動作状態により機能に制限がある場合があります。

◎パナソニックはワールドワイドオリンピックパートナー及びワールドワイドパラリンピックパートナーです。

(商標について)
●Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、Dolby Audio、Dolby Vision、およびダブルD記号は、アメリカ合衆国と/またはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標です。
●その他、本文で記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標または登録商標です。なお、本文中では(TM)、(R)マークは一部明記していません。

【お問い合せ先】
ビエラご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-981(9時から18時まで)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 4Kダブルチューナー内蔵有機ELビエラ 2シリーズ4機種を発売(2020年5月26日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2020/05/jn200526-1/jn200526-1.html

<関連情報>
・パナソニック テレビ ビエラ
https://panasonic.jp/viera/
・パナソニック 動作確認情報一覧
https://panasonic.jp/support/tv/connect/
・パナソニック スマートTVアプリ
https://panasonic.jp/viera/apps.html
・Netflix
https://help.netflix.com/legal/termsofuse
・Amazon Prime Video
https://www.amazon.co.jp/primevideo/
・Hulu
https://www.hulu.jp/
・U-NEXT
https://video.unext.jp/introduction
・ABEMA
https://abema.tv/
・dTV
https://video.dmkt-sp.jp
・デジタル・コンサートホール
https://www.digitalconcerthall.com/ja/home/
・パナソニック お部屋ジャンプリンク
https://panasonic.jp/support/r_jump/
・パナソニック 外からどこでもスマホで視聴(リモート視聴)
https://panasonic.jp/viera/mediaaccess/
・パナソニック スマートフォンアプリサポート情報一覧
https://panasonic.jp/support/tv/app/
・一般社団法人放送サービス高度化推進協会(A-PAB)
https://www.apab.or.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ