BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

メタバース展示会場 evortにて「スマートファクトリー総合展」を開催

製造業DXを加速させる6つのテーマで展示会を開催

オンライン展示会企画・運営専門企業の株式会社エボルト(本社:東京都渋谷区 代表取締役:検見崎裕)は、本日リリースしたメタバース型のオンライン展示会プラットフォーム「evort」にて、6つの展示会から構成している「スマートファクトリー総合展」を開催します。開催期間は本日11月24日(木)から2023年2月15日(水)までです。ぜひ期間中にご来場ください。 展示会一覧 https://evort.jp/metaverse/list/smart-factory 関連プレスリリース メタバース型BtoB向けオンライン展示会プラットフォーム「evort(エボルト)」を本日リリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000058253.html






メタバース型オンライン展示会場「evort」について

エボルトは「あたらしい技術を世に広めることで、社会の進化を促す」をミッションとして掲げ、オンライン展示会プラットフォームevortを運営しています。出会うべき人と人、技術と技術を結びつけ、ビジネスに進化を生み出すために「見本市」そのものを進化させていきます。

evortはこれまで数多くのオンライン展示会サービスをリリースしている中で、本日新しいカタチのオンライン展示会「メタバース展示会evort」をリリースいたしました。





メタバース展示会「スマートファクトリー総合展」について


メタバース展示会はこれまでevortがサービス提供から特に注力している製造業DX・スマートファクトリーの領域からスタートいたします。

AIを活用した外観検査、AGV・AMRによる搬送自動化、協働ロボットによる省人化、設備の故障を未然に予知するIoTシステムなど製造業の生産性を高めるソリューションがテーマごとに多数出展しています。

出展企業・製品は会期中も随時アップデートされます。




開催概要

展示会名:メタバース展示会evort スマートファクトリー総合展
期間:2022年11月24日(木)~2023年2月15日(水)
会場:オンライン展示会場evort 外観検査自動化・画像処理技術展 展示会場
主催・運営:株式会社エボルト
費用:無料(来場にはユーザー登録が必要です)


展示会場URL

期間中、以下6つの展示会を開催します。それぞれ会場のURLが異なります。
1つの展示会場から他展示会へ移動することもできます。

・外観検査自動化・画像処理技術展 https://evort.jp/exhibition/visual-inspection
・産業用ロボット・協働ロボット展 https://evort.jp/exhibition/industrial-robot
・生産管理システム・工場見える化展 https://evort.jp/exhibition/production-management
・現場DX・予知保全・稼働監視展 https://evort.jp/exhibition/operation-monitoring
・IoTプラットフォーム・通信技術展 https://evort.jp/exhibition/iot-platform
・物流・倉庫・AGV・AMR展 https://evort.jp/exhibition/logistics

スクロールとクリックのみの直感的な操作で会場内を移動することができます。





お問い合わせ先

本展示会及びevortにご興味をお持ちいただいた方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
https://evort.contactform.jp/inquiry

メディアの方はこちらからご連絡ください。
contact@evort.co.jp


会社概要




会社名:株式会社エボルト
創業:2019年10月
代表者:代表取締役 検見崎 裕
本社:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-14 渋谷宮田ビル
URL:https://evort.co.jp/
事業内容:オンライン展示会の企画・開発・運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ