BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

“子どもたちのおすみつき”ミールキット「PAKU MOGU」子ども商品開発部第2期生メンバー始動!

-子どもたちと一緒に取り組む新メニュー開発-

 ワタミ株式会社(東京都大田区、以下ワタミ)が手がける食事宅配サービス「PAKU MOGU(パクモグ)」では、 子どもたちによりおいしく食べてもらえるメニューをつくるため、2022年4月に「子ども商品開発部」を立ち上げました。8月からは17名の子どもたちを商品開発部第2期生メンバーとして採用し、食べることやお料理に興味のある子どもたちと一緒に、新メニュー開発に取り組んでいきます。



【「子ども商品開発部」の活動内容】
 「子ども商品開発部」には、「PAKU MOGU」の新メニューとして提案した料理を自宅で調理・試食をしてもらいます。試食の結果、「おいしい!」「イマイチ…」を判定してもらい、8割以上の「おいしい!」のおすみつきがもらえたメニューを新献立として販売していきます。「イマイチ・・・」の判定が出たメニューについては、味・野菜の食べやすさなど、改善点を子どもたちに提案してもらい、「おいしい!」の判定が出るまで、メニューを作り直していきます。
 「子ども商品開発部」メンバー、一人ひとりの意見に耳を傾け、「子どもたちの完食を目指すミールキット」として、より子どもたちに満足してもらえるラインアップの充実を図ってまいります。
★「子ども商品開発部」の活動は、公式ホームページや公式Instagramでも公開していきます。
https://www.pakumogu-mealkit.jp/contents/ksk

              ※「子ども商品開発部」2期生のメンバー(一部)

■「PAKU MOGU」の特徴
1.子どもたちのおすみつき
「PAKU MOGU」は、子どもたちが「おいしい!」と完食してくれることを目指したミールキットです。子どもたちに「パクパク」「もぐもぐ」と完食してもらえるよう、商品はすべて、モニターの子どもたちに試食してもらい、80%以上の「おいしい!」の「おすみつき」をもらえた献立を提供しております。また、野菜を小さくカットするなど、野菜の食べやすさにも配慮しており、バランスのとれた食事がとれるよう工夫しております。

2.献立・買い物・調理の負担を軽減
家事や育児で忙しいご家庭の負担を軽減すべく、食材はカット済み・下ごしらえ済みでお届けいたします。調味料ひとつで味付けができ、炒める・煮るだけのかんたん調理で、約15分で主菜と副菜ができあがります。献立・買い物・調理など、夕食に関わる負担を減らせるよう商品を設計しております。

3.食材ロスの削減
夕食に必要な食材を、必要な量だけ、その日にご自宅までお届けするので、食材を余らせることがありません。また、食材はカット済みなので、家庭での生ごみの削減にも繋がります。ご利用いただいたお客さまからも、「野菜などの食品ロスを防ぐことができるので、環境にも優しい商品だと思います。」というお声をいただいており、食材ロスを削減することで、SDGsにも貢献できると考えております。

4.毎日約24万食をお届けする「ワタミの宅食」のインフラを活用
弁当・惣菜の宅配を手がける「ワタミの宅食」では、全国に展開する525 拠点の営業所から、約8,000名の「まごころスタッフ」が、毎日約24万食をお届けしております。そのインフラを活用しながら、「PAKU MOGU」を全国へお届けするとともに、子育て層への提案を行ってまいります。

■商品概要
 「PAKU MOGU」は、月曜日~土曜日までの間で、お届け日数、お届け曜日を自由にお選びいただくことができます。献立も子どもたちの好みに合わせて2種類からお選びいただくことが可能です。
※土曜日の分の食材は、金曜日にお届けいたします。
●内容:主菜・副菜2品分のカット済み食材・下ごしらえ済み食材、調味料、レシピがセット。
●容量:2人用/3人用
●価格(2人用の場合。税込・宅配料込)
価格はお届け日数によって変わります。
週1日:1セットあたり1,198円
週2~3日:1セットあたり1,158円
週4日以上:1セットあたり1,118円
●公式ホームページ
https://www.pakumogu-mealkit.jp/contents/home

■「ワタミの宅食」について

 「ワタミの宅食」は、日替わりのお食事と“まごころ”をお届けすることで“社会を支えるインフラ”となることを目指し、事業を展開しています。お弁当・お惣菜は、お客さまと同じ地域に住む“まごころスタッフ”がお届けしています。“まごころスタッフ”がお客さま宅をおとずれることで、日々のコミュニケーションを生み出すとともに、300の自治体など(2022年8月現在)と「見守り協定」を締結するなど、高齢者世帯の見守りにも貢献しています。 
 毎日約24 万食のお弁当・お惣菜をお届けしており、病者・高齢者食宅配市場「売上シェア12年連続 No.1」※(2010年~2021年)を達成しています。2020年3月には、業界として初めて、自社弁当容器を回収し、新たな容器としてリサイクルする取り組みを全国に展開するなど、SDGsの目標達成にも貢献しています。
※出典 「外食産業マーケティング便覧「2011~2022」(株式会社富士経済調べ)

■エコ・ファースト企業として

 ワタミグループは、過去の取り組みの評価と今後への期待から、2010年、環境省より「エコ・ファースト企業」の認定を受けました。2008年4月のエコ・ファースト制度開始以降、国内グループ全事業(外食、介護、高齢者向け宅配事業、MD、農業、環境・メンテナンス※2010年時点)での認定取得は初めてとなりました。

■ワタミ株式会社
【住   所】 東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】代表取締役会長兼社長 渡邉美樹
【設   立】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 http://www.watami.co.jp

《お問合わせ先》
ワタミ株式会社 広報室 / TEL:03-5737-2784 / E-mail:press@watami.net


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ