BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

《地域の力をシェアすることで課題解決へ》豊泉家ボランティアクラブ(HVC)芦屋山手 発足

豊泉家ボランティアクラブ芦屋山手は、【やりがいづくり・仲間づくり・生きがいづくり】の3大づくりを大切にし、人生に彩りを添える活動をしてまいります。

団塊の世代が75歳以上となる2025年以降は、医療・介護の需要が今まで以上に増加することが見込まれます。地域が一体となり、支えていくためには、ボランティアの力が必要不可欠です。新設OPENしたCCRC豊泉家 芦屋山手(特養・ケアハウス)では、豊泉家ボランティアクラブ(HVC)芦屋山手を発足・本格稼働を開始、地域の力をシェアすることで、これからの超高齢社会の課題を解決していきます。



《発足の背景》2025年問題

団塊の世代が75歳以上となる2025年以降は、国民の医療や介護の需要が、今まで以上に増加することが見込まれており、厚生労働省においては、2025年を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進されております。


豊泉家ボランティアクラブ(HVC)芦屋山手発足 本格稼働開始(2022.7~)

この度、新設OPENしたCCRC豊泉家 芦屋山手(特養・ケアハウス)で、豊泉家ボランティアクラブ(HVC)芦屋山手を発足・本格稼働を開始、地域の力をシェアすることで、これからの超高齢社会の課題を解決していきます。

《活動の目的》
主に要介護高齢者・要支援者の「やりがいづくり・仲間づくり・生きがいづくり」を支援してまいります。

《ボランティア内容》
運営ボランティア
・介護従事者と連携し、アクティビティやイベントのフォロー
・地域のお困りごとを解決するために、様々な地域貢献活動を展開
講師ボランティア
・アクティビティやイベント時に音楽、運動、リラックス、芸術、生涯学習などご自身の特技や趣味を披露

※18歳~80歳まで幅広い年齢層の方に活躍いただいております。

〔詳細・お問い合わせはこちら〕
TEL:06-6873-3844
MAIL:hvc@sg-h.com
豊泉家ボランティアクラブ芦屋山手



豊泉家ボランティアクラブ(HVC)の特徴

コミュニティ活動・交流する機会が充実

様々なボランティアの皆様の活躍を支援いたします。中には、ホームをご利用いただいているご家族の方々が見守りを兼ねて、ボランティア活動をされていることも。ご利用者の愉しそうな姿を励みに活動いただいております。
今後は、ボランティア同士のつながりや交流を含めた企画(交流会やバスツアー等)も計画していきます。


これからの社会を支えるボランティア

【厚生労働省ホームページより】
ボランティア活動者数(平成29年4月現在) 
人数 :707万人
グループ :19.4万グループ

厚生労働省によると、ボランティア活動者数は707万人を数え、社会においてはその活動の広がりによって、社会貢献、福祉活動等への関心が高まり、様々な構成員がともに支え合い、交流する地域社会づくりが進むなど、大きな意義を持っています。新たな組織として豊泉家ボランティアクラブを発足し、地域に貢献してまいります。



CCRC豊泉家 芦屋山手

2つのホームのつながりCCRC豊泉家 芦屋山手では、下記2つのホームを併設しております。
・ナーシングホーム豊泉家 芦屋山手<79床>
・介護型ケアハウス豊泉家 芦屋山手<80床>

見学・相談随時受け付けております。

お問い合わせ <CCRC 豊泉家芦屋山手(全159床)>
〒659-0001 兵庫県芦屋市剱谷9番地1
豊泉家C.I.Sセンター  TEL:0120-294-998
https://www.housenka.com/ashiya/

<個別相談会、見学会受付中>
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ