BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

博多ワイン醸造所で初の果汁絞り!

今後、澱引き、濾過、瓶詰の工程を経て、9月中旬販売開始

株式会社タケノ(本社:福岡市博多区博多駅南、代表:竹野孔)の運営する九州博多初の都市型ワイナリー「博多ワイン醸造所」でプレス作業(果汁絞り)が行われました。


博多ワイン醸造所で6月13日より醸造を開始した、チリのカベルネ・ソーヴィニヨンのプレス作業が、6月24日~25日で行われました。プレス作業とは、アルコール醗酵後のブドウをプレス機で圧搾し果汁を絞る工程のことです。2基のタンクで醗酵させていた1,075kgのブドウの果汁絞りです。

タンクにポンプを通し、果汁のみ別のタンクに移します。


果皮と種子をタンクからプレス機に移します。




プレス機で圧をかけて果汁を絞りタンクに移します。




このあとしばらくの間タンクで冷却します。
その後、澱引き、濾過、瓶詰の工程を経て、9月中旬リリースの予定です。

7月中旬からは残りのタンクでオーストラリアのシラーズの醸造が始まります。


お問い合わせ・取材のご依頼

■店舗名 :博多ワイン醸造所 竹乃屋
■席数 :96席
■営業時間 :11:00~23:00
■所在地 :JRJP博多ビル2階(福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1)
■電話番号 :092-409-1758
■インスタグラム:https://www.instagram.com/hakatawinery/ (@hakatawinery)
■LINE公式 :https://lin.ee/hyQeZUI (@hakatawinery)

<株式会社タケノ 会社概要>
■会社名 : 株式会社タケノ
■所在地 : 福岡県福岡市博多区博多駅南4-18-27
■URL : https://www.takeno.co.jp
■電話番号: 092-451-0078
■メール :pr@takeno.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ