BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

スポーツ×テクノロジーの融合を実現する株式会社Cloud9が支援する西南学院大学体育会サッカー部が九州大学サッカーリーグ1部TOP8リーグに進出 !!

AIカメラレンタルサービス事業を手掛ける株式会社Cloud9(所在地:東京都豊島区、代表取締役:北村 良平)がスポンサー契約で支援する西南学院大学体育会サッカー部が、コロナ禍における新レギュレーションで運営されている九州大学サッカーリーグ1部前期リーグを終えて、今秋に開催されるTOP8リーグに進出が決定したことをお知らせします。


西南学院大学体育会サッカー部は、1951年の創部から70年続く福岡の名門私立大学のサッカー部です。学生主体の組織運営で、「九州一の応援されるクラブ」「フェアで逞しいフットボーラー」「夢や希望に溢れた愛されるクラブ」を目標に掲げています。サッカーを通して「TO FACE」。チームメイトと本気で向き合うこと。技術の向上を目指すこと。そして、社会を創る大人として成長していくこと。その姿を体現していくことこそが、応援してくださる皆さんへの恩返しになると考えています。九州一の応援されるクラブであるために、私たち自身が夢や希望を持ち、それを実現していく。そして、かしこく、エネルギッシュで、ワクワクするフットボールを探究しています。





所属する九州大学サッカー連盟主催の九州大学サッカー1部リーグの2022年度は16チームがA・Bパートに分かれて戦う前期リーグの成績によって後期リーグ分けが決まるというコロナ禍の特別規定によって運営されています。西南学院大学体育会サッカー部は前期Bパート4位でプレーオフに進出し、見事後期上位TOP8リーグへの参入を決めました。



2021年に創業したCloud9にとって、西南学院大学サッカー部は初めてスポンサー契約を締結したチームであり、この1年間、様々な支援や交流を通して選手個人の成長やクラブの目標達成を後押ししてきました。後期リーグでの更なる飛躍を期すチームからの要望に応えるべく、今後は最新機種「VeoCam2」に切り替えての支援を継続していきます。



西南学院大学サッカー部 続木智彦監督からのコメント

「Cloud9様からVeoカメラを提供いただき、我々の競技力向上、Veoカメラの効果的な利用方法について学生とともに試行錯誤してきました。競技力向上に関しては、俯瞰した視点からの安定的な映像は、選手一人ひとりの状況判断能力を向上させてくれました。また、チーム戦術・戦略を落とし込む際にも有益で、一人ひとりの理解、チーム全体での共通認識が高まりました。刻々と状況が変わるオープンスキル型の競技にVeoカメラは大きな影響力があります。新たにVeo2カメラを導入することで、保護者の方々や、遠征時に同行できない部員への試合のライブ配信や、即時のゲーム分析など、さらにクラブが目標に向かって成長できる仕組みづくりに挑戦しようと考えています。

西南学院大学体育会サッカー部HP(https://seinan-univ-soccer.com
Cloud9 HP:インタビュー記事(https://cloud9-jp.net/voice/352/


Cloud9は、“テクノロジーの力でスポーツをアップデート“をメインコンセプトとして、AIカメラが可能にするプレーの記録や分析により、スポーツを楽しむ全ての人たちへ、今までにはなかった成長と感動をお届けしていきます。


ご興味のある方はCloud9オフィシャルホームページよりお問い合わせください。この機会にぜひスポーツAIカメラ「Veo」の導入をご検討ください。


お問い合わせフォームhttps://cloud9-jp.net/


◆ AIカメラ「Veo」について

AIカメラ「Veo」は、試合を自動で追尾撮影、編集・分析まですべて自動で行います。さらにゴールシーンなどのハイライト場面を自動抽出、データの管理や共有も手軽に行うことができます。この「Veo」の導入により、練習や試合をチームで分析・共有することで、今後の課題や改善点を共通認識することができます。

これにより、チームメンバー一人ひとりの「認知力」が向上し、日頃の練習や試合において、早くて正確な判断力を養うことが期待できます。




■会社概要

会社名:株式会社Cloud9

代表者:北村 良平

所在地:東京都豊島区南池袋2-18-9マ・シャンブル南池袋603号

HP:https://cloud9-jp.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ