BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

TVアニメ『東京リベンジャーズ』腕時計が登場!花垣武道、佐野万次郎、場地圭介、松野千冬をイメージした4種類

平素は大変お世話になっております。株式会社A3(東京都豊島区、代表取締役社長:小澤 隆史)は、TVアニメ『東京リベンジャーズ』腕時計の発売を開始いたしました。つきましては、御媒体にて本件のご紹介を頂けますよう、何卒よろしくお願いいたします。



現在進行形でブームを巻き起こしているTVアニメ『東京リベンジャーズ』から腕時計が登場!

実写映画化、TVアニメ化もされコミックスは累計5000万部を突破するという超がつくほどの人気作品です。

そんなTVアニメ『東京リベンジャーズ』の作品愛あふれる腕時計をぜひご覧ください。

ご注文はこちらから!>>
https://eeo.today/store/101/title/search/product?parent_title_id=570&utm_source=eeom&utm_source=prt123

花垣武道、佐野万次郎、場地圭介、松野千冬イメージの腕時計が登場!
TVアニメ『東京リベンジャーズ』の新作グッズとして登場する腕時計は、特攻服を想起させる黒革のベルトと盤面に浮かび上がる「卍」のマークが特徴。

そこに花垣武道、佐野万次郎、場地圭介、松野千冬と同作品に登場するキャラクターたちをイメージしたワンポイントがあしらわれています。


花垣武道




花垣武道モデルは盤面が一面ゴールド。そこに日向も身に着けているペンダントのマークである「クローバー」が刻印されています。

佐野万次郎



佐野万次郎モデルは文字盤がブラック、針とインデックスがゴールドという総長にふさわしい高級感あふれるデザイン。さらに、初代総長を表現するため「0」の部分にはスワロフスキーのライトシャムが装飾されています。

場地圭介



場地圭介モデルは文字盤がブラック、針とインデックスはシルバーと落ち着きのあるシックなデザインになっています。また佐野万次郎モデルと同じく、壱番隊を表すために「1」の部分にはスワロフスキーのサファイヤを使用。それに加えて、「卍」の模様とは別に盤面にもうひとつ「模様」が浮かび上がるよう施されています。

松野千冬



場地を慕う壱番隊副隊長の松野千冬をイメージしたモデルは、場地と同じく「1」の部分にスワロフスキーを装飾。また、千冬のトレードマークでもあるピアスを「3」の部分にあしらい、クールなデザインの中にどこかキュートさを感じさせる作りになっています。

専用化粧箱


腕時計を収納する化粧箱はゴールドでロゴを表記。深いブラックと相まって、気品漂うデザインに仕上がっています。腕時計の高級感により磨きをかけること間違いなし!

TVアニメ『東京リベンジャーズ』の新作腕時計は大人びた雰囲気かつ、それぞれのキャラクターをいつでもどこでも感じることのできるものに仕上がっています。

自分へのご褒美に、友人へのプレゼントにいかがでしょうか?

【販売情報】
受注期間:5月23日(月)~6月20日(月)
入金締め日:6月22日(水)
お届け予定日:12月上旬頃
価格:23,100円(税込み)
サイズ:
ケース幅…W276 mm×D67mm×H27mm、ベルト幅…10.0mm、腕回り:約12~18cm

ご注文はこちらから!>>
https://eeo.today/store/101/title/search/product?parent_title_id=570&utm_source=eeom&utm_source=prt123

(C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

【会社概要】
社名 株式会社A3(エースリー)



設立 2012年9月27日
所在地 東京都豊島区南池袋 1-11-22 山種池袋ビル2F
代表者 代表取締役 小澤隆史
HP http://athree3.hippy.jp?utm_source=prt
事業内容 ・Joy Creation Platform eeo事業
・toBアライアンス事業
・Momentum Base事業

【Joy Creation Platform eeo事業について】
楽しむわたしを、好きになる

eeoは一人一人の価値観に合った「楽しむ機会」を提供し、
豊かなライフスタイルの実現を目的にしたプラットフォームです。
私たちは情報が多様化した世の中だからこそ、
「ほかの誰かが良いと思うものではなく、自分が良いと感じたものを大切にしたい」
と考えています。
eeoを通して、自分らしさを見つけたり、増やしていくことにより、
人生を楽しみ豊かにするお手伝いができたら。
そんな願いを込めて、eeoは楽しむ機会を提供し続けます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ