BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

タワレコメン6月度 ラインナップが決定! ego apartment・チョーキューメイ・Haruy・Horsegirl 4組が選出!

全国のタワレコバイヤーによるネクストブレイク・アーティストのガチ・レコメン&激推し企画


タワーレコードでは、2022年6月のタワレコメンのプッシュアイテムが決定しました。


2022年6月度タワレコメン・ラインナップ


◆2022年6月度タワレコメン・ラインナップ ※50音順

・ego apartment「EGO APARTMENT」6月1日(水)リリース
・チョーキューメイ「するどいささくれ」6月1日(水)リリース
・Haruy(ハリー)「MAO <タワーレコード限定>」6月8日(水)リリース
・Horsegirl「Versions of Modern Performance」6月3日(金)リリース


タワーレコード オンライン「タワレコメン」URL https://tower.jp/site/series/tower-recomen

タワレコメン
店頭からブレイク・アイテムを作っていこう!」を合言葉に、全国のタワーレコードのバイヤーが、洋・邦・ジャンルを問わず己の耳と直感だけを信じて、世間で話題になる前のアーティストをいち早くピックアップ、全店で展開し大プッシュしていく名物企画『タワレコメン』。

2006年からスタートした本企画は、毎月、バイヤー達によるガチ・プレゼンと投票でアイテムを決定、全店展開していく激推し企画です。

■6月度 タワレコメン・商品詳細 ※50音順

ego apartment「EGO APARTMENT」

1.
アーティスト ego apartment
タイトル EGO APARTMENT
発売日 2022年6月1日(水)
価格          3,500円(税込)
仕様          CD1枚組
レーベル NihyakuWIND


作品紹介
悲しさと楽しさを同時に放つサイパン島出身リーダーDyna のトラックに、哀愁かつ美しい唯一無二の声を持つシドニー出身のZen、そして非凡なメロディセンスと歌声で認知度を高めるPeggy Dollからなる3人組ユニット。
英語日本語を混ぜ合わせた歌詞、変幻自在な2 ボーカルスタイルにアナログ感を残すが新しさを感じさせるサウンドがじわじわと話題を呼び、Spotify が2022 年に躍進を期待するネクストブレイク・アーティスト10 組「RADAR: Early Noise 2022」に選出され、海外のリスナーも多く2021 年9 月にリリースされた4thシングル「Wrong with u」ではSpotify で再生回数100万超えを記録。今作は2ndシングル「SUNDOWN」から最新の10thシングル「FOG」までのすべてのシングル曲含む14曲を収録した初のフィジカルにしてベスト盤とも呼ぶべき会心作。

タワレコメン推薦者コメント
推薦者:難波店/山口・商品統括部/真志田
大阪にもこんなにグッドセンスなバンドがいます!全員22~23歳の3人組バンドで、それぞれが影響を受けたルーツ(レッチリやマーヴィン・ゲイ、ツェッペリンなど)が絶妙に混在して進化したサウンドが、英詩のイントネーションが生み出す流麗なグルーヴとなって自然と身体が動き出します!オルタナティブ&ファンク・ロックサウンドにナイル・ロジャースばりのギター・カッティング、ハスキー&ハイトーンの変幻自在な2ボーカルがソウルフル! Pavement × Jamiroquaiのような不思議なトリップ感を得られます!

チョーキューメイ「するどいささくれ」

2.
アーティスト チョーキューメイ
タイトル するどいささくれ
発売日 2022年6月1日(水)
価格          2,800円(税込)
仕様          CD1枚組
レーベル 神宮前レコード


作品紹介
2020年結成。都内中心に活動するVo.Gt.麗、E.Pf.れんぴ、Ba.藤井ごん、Dr.空閑興一郎からなる4人組バンド。
ドラマタイアップやフジテレビ「Lovemusic」内コーナーCome MUSICでも紹介され、リリース作品が“タワクル”にてタワーレコード各店舗で上位にランクインし、Eggsレコメンにも選出。今作はスマッシュヒットとなっているドラマ『3月の花嫁』の主題歌「3月の花嫁」、4月6日配信の『She Side Blue』ほか全10曲収録の1stアルバム。

タワレコメン推薦者コメント
推薦者:ららぽーとTOKYO-BAY店/滝野・アリオ八尾店/宮本・渋谷店/櫻間
ライブハウスの現場からも「演奏の完成度、アーティストとしての完成度がすでにすごい」との声が複数入ってきます。全国のサーキットフェスでも名前が上がり、初ワンマンライブも決定。ボーカル麗の儚げで力強さの共存する歌声にマッチした楽曲が魅力で、ライブでは曲間にボーカルがバイオリンを持ち替え、宝石のように繊細だが耳にずっと残り続ける。1度聴くとオススメしたくなる、バズると心に刺さったバンド!今年はチョーキューメイ旋風が巻き起こる!

Haruy「MAO <タワーレコード限定>」

3.
アーティスト Haruy
タイトル MAO <タワーレコード限定>
発売日 2022年6月8日(水)
価格          1,650円(税込)
仕様          CD1枚組
レーベル SPACE SHOWER MUSIC


作品紹介
東京を拠点に活動する2000 年生まれ、現在大学生シンガーソングライター。3ピースバンドTastyのBa./メインVo.として活動。今作はSuchmos のベーシスト HSU ことHayata Kosugi が、プロデューサーとして制作した最初で最後の作品。収録曲「Swimmer」はSuchmosの活動休止後の2021年頃から2人で制作され、Haruyが歌うことをイメージしてHayata Kosugiが書き下ろした楽曲。サポートミュージシャンとしてDrums 澤村一平(SANABAGUN.)やKeyboards TAIHEI(Suchmos/賽)などが参加。

タワレコメン推薦者コメント
推薦者:オンライン事業統括部/藤川・商品統括部/久保山
浮遊感を感じつつも落ち着きのある”大人な”歌声と、随所に響く重厚なベースのサウンドの虜になること間違いなし。リード曲「Swimmer」はもちろん、ダークな雰囲気に英詩も取り入れた4曲目「Don’t catch the now」もオススメです。野外のステージが映えそうな1作です。

Horsegirl 「Versions of Modern Performance」

4.
アーティスト Horsegirl
タイトル Versions of Modern Performance
発売日 2022年6月3日(金)
価格          2,420円(税込)
仕様          CD1枚組
レーベル Matador Records


作品紹介
2021年にリリースしたシングルが世界中のオルタナ・ファンの間で話題を呼び、NMEを筆頭に海外メディアでも規格外の新人アーティストとして大きな注目を集める若きシカゴの3人組バンド、ホースガールが遂に名門〈Matador〉よりデビュー・アルバムをリリース。先行シングルの「Billy」や「Anti-glory」を筆頭にかつて"カレッジ・ロック"と呼ばれていたスカスカしたメロディズム、90年代ラウンジ・ミュージックのようなレトロ・フューチャーな光沢、シューゲイズの暖かい轟音、ポスト・パンク由来のミニマルなフックとリズムなどを見事にバンドの血肉としてアップデートした全11曲を収録。

タワレコメン推薦者コメント
推薦者:福岡パルコ店/鈴木・仙台パルコ店/早瀬・商品統括部/廣川・オンライン/内田
メンバー全員がまだ10代ながらもその圧倒的センスで早耳リスナーたちから絶大な支持を獲得している3人組バンド、ホース ガールが名門〈Matador〉よりデビュー。ソリッドな轟音とざらついた質感、ポップなメロディーは、まさしく新世代によるオルタナティヴ・ロック。ダイナソーJr.、ソニック・ユース他のファンに直撃必至!話題沸騰中のWet Legに続く超注目株!
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ