BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

冬空を彩る花火のショー『FUN OUT! ~ FIREWORKS ON SAIKO ~』、ボイスキャストに恒松祐里・藤原大祐・小倉久寛が決定!

地元・山梨の女性アーティスト入倉都さんをテーマソングに抜擢!俳優/カメラマンとして活躍する古屋呂敏が制作したスペシャルムービーも公開!

“FUN OUT = ソトで楽しむ。新たな楽しみの発掘。” そんなテーマを掲げ、世界文化遺産の富士山麓・西湖にて、花火、音楽、マルシェ、焚き火、テント・・・ そこに集う人々が、それぞれの楽しみ方でFUN OUTできる。そんなソトアソビの空間を演出します!


12月24日、25日に、本社を山梨県・西湖に移転した総合エンターテインメント企業・アミューズが、地元の花火師や漁業組合、キャンプ場、観光協会の皆さんとともに、富士山の裾野・西湖を舞台に開催するイベント「FUN OUT! ~ FIREWORKS ON SAIKO ~」。
そのメインとなる花火ショー『FIREWORKS ON SAIKO』の、オリジナル・ストーリーを演じるボイスキャストが決定した。

『FIREWORKS ON SAIKO』は、富士山にまつわる竹取物語をもとに、作家・堀江B面が構成したオリジナル・ストーリーをボイスキャストが演じ、今回のために書き下ろされたオリジナル楽曲、花火と光の演出で表現するエンターテインメント・ショー。
そのオリジナル・ストーリーのメインボイスキャストに、NHK「おかえりモネ」での好演も記憶に新しい恒松祐里、昨年出演したTBS「恋する母たち」で注目を集めた藤原大祐が決定した。
山梨県・西湖を舞台に描かれる、主人公、葵(恒松祐里)と蒼汰(藤原大祐)の普遍的な愛の物語、ナレーションには小倉久寛がキャスティングされ、ストーリーにより深みを加えている。
今回のために書き下ろされたオリジナルの楽曲は、数々の映画・ドラマ作品でも劇伴を担当してきた石川ハルミツが担当。花火のラストを飾るテーマソングは、シンガーソングライターRihwaによる切ない愛の物語の歌詞を、地元・山梨県在住のアーティスト入倉都さんが情感豊かに歌い上げた感動的な一曲となっている。
今回、地元の方と一緒に作るイベントということで、制作チームが演出に合う声を探していたところ、多くのアーティストの中から入倉さんと出会い、テーマソングの歌唱をお願いすることとなった。
入倉さんは学生時代に東京でプロのアーティストとしてデビュー後、シングル7作、アルバム6作を発表し、その後もピアノ弾き語りを軸に多くのライヴ、ツアー、ジャンルを超えたアーティストとコラボを重ねてきた。2011年に山梨へ移住後は地元で精力的に活動を広げ、YBSワイドニュースへの楽曲提供や、自ら運営するミュージックスクールからTV山梨のカラオケ番組での優勝者を輩出するなど活躍している。

また、本日より俳優/カメラマンとして活躍する古屋呂敏が制作したスペシャルムービーも公開された。山梨県・西湖の雄大な自然を、ドローンカメラなどを駆使して撮影しており、イベントへの期待感を一層盛り上げるムービーとなっている。



※ボイスキャストの恒松祐里、藤原大祐、小倉久寛のストーリー、およびシンガーの入倉都さんのテーマソングは事前録音となり、現地での登壇などはございません。


【恒松祐里コメント】
都会の喧騒を離れて、大自然の真ん中で花火を見上げながら、物語を聴く。
きっと誰もが新しい感動を体験することになるんだろうな…。そんな想像をしながら、収録していました。
葵ちゃんは明るくてのびのびとしている子で演じていて楽しかったです。
皆さんのクリスマスにこの物語が彩りを加えられたら幸いです!

【藤原大祐コメント】
花火×芝居に初挑戦しました。
声だけでお芝居をするのが初めてだったのでとても新鮮でした。
恒松さんとも初めてお芝居をすることができて嬉しかったです。
夜空に咲く花火と共にお楽しみください!

【入倉都さんコメント】
このたび、ご縁が重なりFUN OUT! のテーマソングを歌わせていただきました。
東京から山梨へ移住してちょうど10年。山梨の素晴らしさを毎日感じながら音楽と共に暮らす中、
冬の花火と共に描かれる物語の美しさ、幻想的な世界に響き合う歌に出逢えたこと、とても嬉しく思います。儚くも美しい愛に満ちた世界を一緒に感じていただけたら幸せです。


【出演者プロフィール】

恒松祐里(つねまつ ゆり)

1998年生まれ、東京都出身。2005年ドラマ『瑠璃の島』で子役デビュー。
映画『凪待ち』(19年)でおおさかシネマフェスティバル2020新人女優賞受賞。主な出演作にNHK大河ドラマ『真田丸』(16年)、映画『散歩する侵略者』(17年)、『虹色デイズ』(18年)、『アイネクライネナハトムジーク』(19年)、『スパイの妻』(20年)、『タイトル拒絶』(20年)、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(21年)、Netflixオリジナルストーリー『全裸監督 シーズン2』など。


藤原大祐(ふじわら たいゆ)

2003年10月5日生まれ。東京都出身。特技は歌・ジャズピアノ・サッカー。
2019年に現事務所に所属し、間もなく「栄光ゼミナール」のwebCMに抜擢されデビュー。
その後、YTV・NTV連続ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」で地上波連続ドラマ初レギュラー出演を果たし、TBS「恋する母たち」やCX「推しの王子様」等話題作に立て続けに出演。映画「愛のまなざしを」公開中。2022年3月より初主演のドラマ「神様のえこひいき」がHuluにて配信予定。


小倉久寛(おぐら ひさひろ)



1954年10月26日生まれ
三重県出身 学習院大学卒業後、1979年三宅裕司率いる劇団スーパー・エキセントリック・シアターの設立に参加。以降、舞台を中心に、映画・ドラマ・バラエティ・声優・ナレーターとして幅広く活動している。


入倉都(いりくら みやこ)

東京都出身、シンガー、ソングライター、コンポーザー、プロデューサー、ピアニスト、音楽講師。
アロマコーディネーター、食育アドバイザー、上級心理カウンセラー、チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー
2歳でピアノ、10歳でフルートに出逢い、青山学院高等部時代に山下達郎率いるスマイルカンパニーに所属、同大学在学中2000年にsg.「ミルク」でメジャーデビュー。後にVAPへ移籍~独立。通算シングル7作、アルバム6作を発表。その他カバー、コンピレイション作品多数。ピアノ弾き語りを軸に多くのライヴ、ツアー、ジャンルを超えたアーティストとコラボを重ねる。TV神奈川、TBSラジオ、TOKYO FM、bayfmのレギュラー番組を経て笑福亭鶴瓶氏との異色ライヴや、78回に及ぶ自身のワンマンライヴ「歌種」が話題を呼び、「ろみひー」「どうぶつ奇想天外」「サカイ引越センター」「沖縄UCC」「ビオレさらさらパウダーシート」等、TV、CMタイアップ多数。また、童話作家のきむらゆういち氏の作品にて朗読&BGMアルバムをプロデュース。保育園、児童館等の演奏で子どもと音楽の架け橋となる。2011年、山梨へ移住後ドラマーの夫入倉リョウとsora musicを設立、山梨国文祭のマスコット、カルチャくんの歌を歌い、アーティストプロデュースにも力を注ぐ。YBSワイドニュースのエンディングにて、玉城ちはるさんに楽曲提供した「わたしは生きてる」がO.A.。自宅スタジオのミュージックスクールでは100名以上の生徒を持ち、TV山梨のカラオケ番組にて優勝者を輩出。長女の卒園時に発表した「おおきくなったよ」はYouTubeで140万回再生を超え、日本、海外で8000以上の国と地域で歌われる。自身の経験から、歌と心の関係に着目、アロマを取り入れたカウンセリングも行う。音と暮らしを楽しみながら、創る事、表現する事、奏であう事…音楽のすばらしさと共に、呼吸をするように飾らない日々を満喫。4児の母。


古屋呂敏(ふるや ろびん)

1990年6月2日生まれ、京都府出身
父はハワイ島出身の日系アメリカ人、母は日本人。
日本の高校を卒業後、ハワイ州立大学、のちにマサチューセッツ州立大学アマースト校に進学。俳優のみならず、映像クリエイターROBIN FURUYAとしても活動。自らカメラを回すDirection Photographerとして、CHANEL・FENDIなどのハイブランドからISETAN・SK-IIなどの映像制作を手掛ける。最近の出演作にCX「シャーロック」(2019年)、YTV「ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~」(2020年)、EX「仮面ライダーセイバー」(2020~2021年)などがある。


【『FUN OUT! ~ FIREWORKS ON SAIKO ~』開催概要】

■日程:2021年12月24日(金)、25日(土)

■会場:西湖北岸FUN OUT! 特設会場
(キャンプビレッジGNOME / 西湖自由キャンプ場 / 釣宿 丸美 )

■時間
・14:00~OPEN マルシェ開始・アクティビティ・パフォーマンスステージ
・16:30~光のイルミネーション点灯式
・17:30~18:00(予定) FIREWORKS ON SAIKO
・20:00 CLOSE
※駐車場OPEN 12:00 ※シャトルバス往路運行開始 13:30 帰路運行 18:15~20:00

■チケット
入場券(すべてシャトルバス乗車券付き / 駐車場利用料含む)
┗入場券+指定席¥3,500 ※花火観覧時湖畔前方イスあり
┗入場券¥3,000 ※場内指定箇所エリア内自由
場内オプション
┗テントサイト¥20,000※4名まで、コタツ付き
┗焚き火サイト¥10,000※4名まで、薪・イス付 当日場所指定

■発売:2021年11月19(金)10:00~
主催:FUN OUT! 実行委員会
共催:山梨日日新聞社 山梨放送
後援:富士河口湖町
協力:根場民宿組合 / 西湖いやしの里根場
企画/制作:株式会社アミューズ
お問い合わせ:fun-out@amuse.co.jp
※上記メールアドレスまでメールでお問い合わせください。電話でのご対応はできかねます。
公式サイト:https://fun-out.com/
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/amuse_official(@amuse_official)
ハッシュタグ:#FUNOUT
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ