BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

NECレッドロケッツ【バレー/Vリーグ】がKOSUGI SPORTS FES2021に参加!

グランツリー武蔵小杉にてシッティングバレーボールを地域の皆さまと行い交流を深めた。


7月23日(金)、NECレッドロケッツはグランツリー武蔵小杉にて開催された『KOSUGI SPORTS FES2021』でシッティングバレーブースを出展した。

シッティングバレーのブースへは587名もの人がブースへ訪れバレーボールを楽しんでいた。


山内コメント
ソフトバレーボールだったので大人も子どもも一緒になって楽しむことができたし、“繋ぐ”スポーツを実感していただけたのではないかと感じています。やったことが無いスポーツも実際に体験することで楽しいと思ってもらえると改めて思いました。今回のイベントを通して地域の皆さんにより身近に感じてもらえていたら嬉しいです。


シッティングバレーの他、Nintendo Switchソフト「Fit Boxing 2」の体験ブース、ニュースポーツ体験として「スリーアイズ」というニュースポーツの体験ブースにも参加し、地域の皆さまと一緒に様々なスポーツを楽んだ。

Nintendo Switchソフト「Fit Boxing 2」の体験ブースへは廣瀬をはじめ数名の選手が挑戦した。

廣瀬コメント
体年齢18歳を出すことが出来ました!(笑)リズム感はバレーボールでも生きると思うので体験することができて良かったです。参加したお子さんと対戦という形で参加させていただきましたが、「私やったことあるんだ!!」と嬉しそうに話しかけてくれたので上手なんだ!!と思い手加減せず本気でやってしまいました(笑)バレーボールを通して子どもたちと触れ合う機会はありましたがこうして違うスポーツを通じて触れ合うことが出来たことはとても新鮮でしたし、楽しい時間を過ごすことができました。

ニュースポーツ「スリーアイズ」の体験ブースへは古谷をはじめ数名の選手が挑戦した。

古谷コメント
一見簡単そうに見えて力加減が大事な競技だなと思いました。難しかったです。バレーボールの試合会場などコート上で私たちを観てもらうのではなく、こうして一緒にスポーツを楽しむことで地域の皆さんを身近に感じることができすごく良い時間になりました。


今回のイベントを通して地域との連携をより一層深め、貴重な時間を過ごすことができました。
引き続きこのような事業を通して地域の皆さまと交流し、地域に根付くチームを目指して取り組んでまいります。
開催にあたりご尽力いただきました中原区様、グランツリー様、株式会社アイワット様をはじめご協力いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

<NECレッドロケッツ>
V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子) に加盟する女子バレーボールチーム。日本リーグで優勝1回、Vリーグでは優勝6回、黒鷲旗でも2回の優勝実績がある。2021年、これまでの歴史を継承しながら、更なる進化を遂げるためチームのリブランディングを実施し、ホームタウンを神奈川県川崎エリア、東京エリアとした。チームのエンブレムであるロケット胴体部の三層のラインは、ロケットに搭乗しているチーム、サポーター、コミュニティを表現。チームに関わるすべての皆さまに愛され、必要とされる欠かせない存在になることを目指す。
2021-22シーズンは「GO HIGHER!」のスローガンのもと、サポーター、コミュニティとともに日本一へ突き進む。

公式ウェブサイト: https://red.necrockets.net/
公式Twitter: https://twitter.com/nec_rr_official
公式Instagram: https://www.instagram.com/nec_rr_official/
公式Facebook:https://www.facebook.com/NECRedRockets.VL
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UChNs9_g5YoFzWK1kZmTONyA
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ