BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

マレーネ・ディートリヒのように…【ストラスベリー2021年秋冬】が目指すのはクールなハンサムウーマン

Strathberry AW21のコンセプトはクール&パイオニアな女性像

ストラスベリーの2021年秋冬のテーマはクール&パイオニアなハンサムウーマン。マレーネ・ディートリヒや、米国初の女性判事ルース・ベイダー=ゲインズバーグをミューズに、モノトーンを基調としてフォレストグリーン、スネーク柄など大人の色合いやテクスチャーをあしらい、ノスタルジーと先進性を融合させた、セクシーな大人のコレクションに仕上がっています。


AW21のコンセプトは「自立した女性像」

ラナオゼット ブラック、スネークエンボス:58000円
@ruby_adams +ラナオゼット
 ストラスベリーの2021年秋冬のテーマは「自立した女性像」。これまでにもテニス選手大坂なおみさんとコラボレーションするなど、先進的な女性達に注目してきたストラスベリー。銀幕の女優として活躍したマレーネ・ディートリヒや、女性の社会進出のパイオニアとして生き抜いた米国の女性判事ルース・ベイダー=ギンズバーグを今シーズンのミューズとしてクローズアップ。

ボックスクレセント 78000円 
 モノトーンを基調に、フォレストグリーン、ゴールドプリント、スネーク柄など大人の色合いやテクスチャーをあしらい、ノスタルジーと先進性を融合させた大人のセクシーを表現するコレクションに仕上がっています。

サステイナビリティへのこだわり

イーストウエスト¥93000


 もう一つのキーワードはサステイナブル。これまでも無駄の出にくい裁断へのこだわり、新素材の導入などを行ってきましたが、21年秋冬では端切れ素材を美しくあしらったアイテムが登場。スペインの熟練工の技で細部まで丁寧に仕上げるモノ作りを継承しつつも環境に配慮したサステイナブルな姿勢を積極的に推し進めているのが特徴です。

@rkgabriela+イーストウエスト
新スタイル
 今シーズンの注目アイテムは、新スタイルの小粋なトップハンドルバッグ「トリニティ」。50年代風のノスタルジーに現代の軽やかさをプラスしたスタイルは注目を集める事間違いなし。また人気のバゲットバッグにも「メルヴィルバゲット」が仲間入り。どちらも軽量で必需品がぴったりと収まるのが魅力です。

トリニティ

トリニティ ブラック、フォレストグリーン、スネーク:78,000円
ボトルグリーン、ミント、バニラ:78,000円

 早くも人気インフルエンサーのラブコールが相次いでいるトリニティは今年の秋注目のスタイル。50年代の上品でノスタルジックなテイストを取り入れたスタイルが新鮮。7月にストラスベリー各ECサイトに登場予定です。

トリニティ・ミニ

トリニティミニ バニラ、ブラック、フォレストグリーン:62,000円 
トリニティミニ エンバー、タン、フォレストグリーン:62,000円

 50年代のパリのマドモアゼルのような気分で持ちたい、トリニティの粋な小型版。

メルヴィル・バゲット

メルヴィルバゲット ブラック、フォレストグリーン、バニラ:66,000円
メルヴィルバゲット ブラック、フォレストグリーン、バニラ:66,000円
メルヴィルバゲット スレート:66,000円
 軽快で必需品が無駄なく収まるバゲットバッグに、ストラスベリーT字型の金具がアクセントのメルヴィル・バゲットは6月末に登場。整理しやすい角形のシェイプと、小脇に抱える軽快なサイズ感が魅力です。

定番アイテム

トート ¥93,000+ナノトート¥50000
ブラック、ダークネークエンボス72000円
 人気の定番アイテムにも注目のスネークエンボスがあしらわれています。本物のスネークの代わりにスネークエンボスを使用、そして無駄の出ないような裁断方法を採用し、美しさとエシカルを求めるモノ作りの姿勢を反映したコレクションに仕上げました。

【ストラスベリー21年秋冬コレクション】
販売:ストラスベリー公式サイト jp.strathberry.com
発売日:2021年6月より各アイテム随時リリース
価格:レザー小物16000円より、バッグ50000より(価格は全て税込み、35000円以上の商品は配送無料)
スタイル画像:Ruby Adams @ruby_adms, Reiko Gabriela @rkgabriela

【ストラスベリーについて】

キャサリン妃+マルトリーウォーク ネイビー
ストラスベリーは、英国スコットランドの首都で世界遺産の街、エディンバラ発の高級バッグブランド。ゴールドのバーで留めるバークロージャを特徴とし、国際的な革アクセサリー業界の注目ブランドとして急成長。欧州の革工芸技術と品質へのこだわりを信条としており、一つ一つが伝統技術を熟知した職人による手作り、一つのバッグを仕上げるのに最高で20時間を費やしています。英王室のメーガン妃やキャサリン妃も公務にストラスベリーを愛用しています。


ストラスベリー本社:34 Melville Street, Edinburgh, EH3 7HA
ウェブサイト:jp.strathberry.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ