【超軽量スニーカーがどれぐらい軽いか、コンビニ食材と比べてみた。】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

超軽量スニーカーがどれぐらい軽いか、コンビニ食材と比べてみた。

【春のスニーカー&革靴大特集!】さまざまな角度から「買う意味のある」春新作を紹介!

【軽量ランキング第1位】

People Footwearのスニーカーは

「コンビニおにぎり(2個)」より軽い

写真を拡大 People Footwearのスニーカー(片足)190g

写真を拡大 コンビニおにぎり(2個)196g

■ ついに異次元の200g切り! しかもハイカットで達成!

 バナナ3本から始まり、ついにおにぎり2個分にまでーー。両足合わせても、コンバースのレギュラースニーカーの片足よりはるかに軽いという、衝撃的な数値。CONVERSEやVANSに比べ、People Footwear(ピープル フットウェア)という名前に馴染みのない人も多いかもしれないが、2013年立ち上げ、2015年世界ローンチされた新鋭ブランド。アイコニックでバランスの取れたフォームに、機能的でかつシンプルなプロダクトで人気を博している。構成から製造までの全てを効率化し軽量化を成功した、というその超軽量感は、もはやそう簡単には他の追随を許さないかもしれない。

 

というわけで、最終的に重量順で並べると次の通りに。

 

People(28.0cm) 190g

おにぎり(2個) 196g

IGNIO(28.0cm) 204g

VANS(28.0cm) 208g

みかん(小2個) 208g

CONVERSE(28.0cm) 223g

トマト(小2個) 227g

MUNICH(28.0cm) 250g

りんご(1個) 266g

DUFFER BLACK LABEL(M) 285g

ヤクルト(4本) 296g

みかん(小3個) 307g

[参考] CONVERSE(ジャックパーセル・ハイカットレギュラー) 422g

バナナ(3本) 480g

 

同じスニーカーでも、ここまで違うその軽さ。

まだまだ進化を続けるであろう超軽量スニーカー、あなたもぜひ最寄りのスニーカーショップetc.で体感してみて!

 

KEYWORDS:

オススメ記事

この著者の記事一覧