【『リーガル・ハイ』“古美門研介”という名前の意外な由来】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

『リーガル・ハイ』“古美門研介”という名前の意外な由来

古沢良太さん4月毎日更新 Q15. 『リーガル・ハイ』の古美門研介という名前はどうやって生まれたのでしょうか?

オリジナルの脚本を執筆する脚本家は、登場人物の名前も考えなくてはいけない。脚本家の古沢良太さんは、どうやって名前を決めているのだろうか。
 

 

――『リーガル・ハイ』の古美門研介という名前はどうやって考えたのでしょうか?

 芸能事務所のマネージャーさんに、実際に同じ名字の方がいたんですよ。会ったときに「これは面白い名字だからいつか使おう」と覚えていて。ご本人にはいい迷惑かもしれないですけど(笑)。

 

――その方はドラマが始まったとき「苗字一緒じゃん!」って周囲に絶対言われたでしょうね(笑)。役名に使うことはその方に伝えたんですか?

 はい。ドラマが始まるときに伝えたわけではなく、お会いしたときに「古美門さんって珍しい苗字ですね。いつか使おうと思います」と言っていたと思います。

――主役に使われて驚いたでしょうね。一方で、『デート~恋とはどんなものかしら~』の谷口 巧(たにぐち たくみ)はごく普通の名前ですよね。こちらも何か由来があったんですか?

 苗字はなんで谷口にしたのか忘れちゃいましたね。ただ、巧はいい名前だと前から思っていて、「いつか使おう」と決めていまいた。

〈明日の質問は……Q16.「『コンフィデンスマンJP』の登場人物の名前はどうやって決めたのでしょうか?」です。〉

KEYWORDS:

当代随一の脚本家・古沢良太が描き出す

「痛快エンターテインメントコメディー」!

長澤まさみが、およそ11年ぶりに「月9ドラマ」主演!

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、主要キャストが全員詐欺師!

『コンフィデンスマンJP』

4月9日スタート 毎週月曜 午後9時放送 ☆初回30分拡大放送☆

【公式HP】http://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/

写真提供/フジテレビ

オススメ記事

古沢 良太

こさわ りょうた

脚本家。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で第29回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞を受賞。その後もドラマ『リーガルハイ』や映画『ミックス』などの話題作で脚本を担当。4月から放送スタートのドラマ『コンフィデンスマンJP』の脚本も手掛けている。


この著者の記事一覧