お寿司のにぎりの場合は、ネタの色とワインの色を合わせるのがポイントとなりましたが、太巻きとなると色んな具材が入っているので具はあまりワイン選びのポイントになりません。では、どこをポイントにしたらいいのでしょうか?
 それは、海苔と醤油です。
 海苔と醤油と相性がいいのは、赤ワイン! 赤ワインの香りのひとつにヨード香というものがあります。ヨード香というのは、海苔や醤油の香りになります。
 同じような香りや味わいを合わせることによってお互いの味が引き立ち相乗効果が生まれるのです。

◆恵方巻きと最も相性がいいワインは

 海苔と醤油と相性がいいワインは赤ワインということがわかりましたね。では、赤ワインの中で最も相性がいいのはどんなワインでしょうか?
 それは、ブドウ品種「ピノ・ノワール」です。
 特に、酸のあるピノ・ノワールは酢飯の酸味とマッチします。ピノ・ノワールは海苔と醤油との相性もいいですが、恵方巻きによく使われる鰻、穴子、椎茸、かんぴょう、人参などの具材との相性も抜群です。

◆恵方巻きに合うおすすめワイン

 恵方巻きに合うおすすめワインをご紹介します。

☆FLYING SHEEP PINOT NOIR‘13
(フライング・シープ ピノ・ノワール)

 

 空飛ぶ羊という名のワイン。ラベルにも空を飛んでいる羊のイラストが描かれています。
 その理由は、ここのブドウ畑は以前放羊地であり、この土地の元の主であった羊さんたちに新しい放羊地に引っ越してもらう際に、羊さんたちが飛ぶように移動する姿からです。
 造り手は日本人の大沢さん。ブドウ品種はピノ・ノワールで、繊細で奥ゆかしい味わいがして恵方巻きとの相性抜群!
 チェリーやストロベリーなどの赤い果実のフレッシュでフルーティな香りがします。柔らかく心地よいタンニンはしなやかな口当たりと、まろやかな味わいになっています。

タイプ:赤ワイン
産地:ニュージーランド
ブドウ品種:ピノ・ノワール100%
価格:2,400円(税抜き)
次のページ ピノ・ノワールではないけど恵方巻きと合う赤ワイン