■彼女の脱ぎの限界は

 彼女のDVDのパッケージを見てみると、かなりの露出がある。Tバック、手ぶらは当たり前。中には乳首が透けていたり、全裸で大事な部分だけをギリギリ隠しているものまであった。彼女の“脱ぎの限界”はどこなのだろうか。

「隠すところはちゃんと隠す、って感じでしょうか。自分から見せることだけはしたくなかった。体のラインは見せてもいいけど、完全に大事な部分が透けて見えるような衣装はダメ。あと見えるとNGなところを指だけで隠すとかもダメ。ちょっと色が見えるな、くらいまでですね」

 彼女は合計で12本のDVDを販売したが、自分の限界以上を求められることも多々あった。しかし、そのたびに彼女は自分でしっかりと断っていたという。そんな意志の強さがあったからこそ、彼女はくじけることなくグラビアを続けてこれたのだろう。

次のページ ■グラビアを引退した理由とは