【人気着エロアイドルが見つけた「本当の夢」】 | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

人気着エロアイドルが見つけた「本当の夢」

第5回 地下アイドルが裸になる理由

■彼女の脱ぎの限界は

 彼女のDVDのパッケージを見てみると、かなりの露出がある。Tバック、手ぶらは当たり前。中には乳首が透けていたり、全裸で大事な部分だけをギリギリ隠しているものまであった。彼女の“脱ぎの限界”はどこなのだろうか。

「隠すところはちゃんと隠す、って感じでしょうか。自分から見せることだけはしたくなかった。体のラインは見せてもいいけど、完全に大事な部分が透けて見えるような衣装はダメ。あと見えるとNGなところを指だけで隠すとかもダメ。ちょっと色が見えるな、くらいまでですね」

 彼女は合計で12本のDVDを販売したが、自分の限界以上を求められることも多々あった。しかし、そのたびに彼女は自分でしっかりと断っていたという。そんな意志の強さがあったからこそ、彼女はくじけることなくグラビアを続けてこれたのだろう。

次のページ■グラビアを引退した理由とは

KEYWORDS:

<Rano Rarakuさん プロフィール>
生年月日:1987年9月25日
血液型:B型
出身地:愛知県
趣味:カラオケ・ダンス
スリーサイズ:B80(G)W54H79
オフィシャルブログ:真紀のすべらない話( https://ameblo.jp/fd-l/)

オススメ記事

望月 怜

もちづき れい

元地下アイドルのライター。

地下アイドル・アダルト・貧困など、「教えてもらわないとわからない世界」をえぐる。

公式Twitter→@reimotizuki 連絡先→rei.motizuki@gmail.com


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

見えない買春の現場 「JKビジネス」のリアル (ベスト新書)
見えない買春の現場 「JKビジネス」のリアル (ベスト新書)
  • 坂爪 真吾
  • 2017.02.09