【タイプA】
ギャップが魅力!? のリア充オタクくん

 

オタ活とリアルを両立し、好感度の高さはNo.1

 オタでありながら、非オタの一般人とのコミュ力が高く、異性との交際経験もありが“リア充オタク”。オタ活動と並行して各種イベント、コンパなどのサークル活動を積極的に行う。ただし、知識も備えたガチオタと、“いっちょかみ”のエセオタに大別されるので注意が必要。
 

こんな人は「リア充オタク」特性あり!
【アニオタなら】
イチオシ作品の感想を聞かれると「泣ける!」という答えが返ってきがち
【ドルオタなら】普段使い可能なおしゃれアイドルグッズをストリートっぽく愛用☆
 
次のページ 実は一番多い?「隠れオタク」くん