Flight Jacket
M-65

 
 

MA-1と並び根強い人気のフィールドジャケット

 フィールドジャケットの完成形にして、人気ブランドでも度々リノベーションされている定番。'41年に世界初のフィールドジャケットとして登場したM-41から数々の変更を加えて’65年に完成。今日もなお採用され続けている現役バリバリ。新作ではシルエットを現代風にしたり素材に変化をつけるなど、アレンジされたものも数多く散見される。

【豆知識】
ファーストモデルにはエポーレットが付いていなかった

ミリタリー然としたディテールとして象徴的なエポーレットだが、'65年から2年間配給された1stでは付いていない。付いていないから偽物…ではなく、実はレアものだったのだ!

襟部分に折りたたみ式のフードが搭載されている。新作ではあえて省略されることも。
軍用らしい要素のエポーレット。元々は装飾用の肩章だったが、実際は他の用途にも。