【皇室に嫌がらせを続ける安倍首相。そして天皇陛下を「反日」と呼ぶネトウヨって?】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

皇室に嫌がらせを続ける安倍首相。そして天皇陛下を「反日」と呼ぶネトウヨって?

「吉田照美×適菜収」緊急対談 第2回

党の中央に権限が集まりすぎ

適菜 これも構造的な問題で、今は党の中央に権限が集まりすぎてしまっています。小泉純一郎のときもそうですが、党の中央に逆らうと刺客を送られる。公認も取れない。カネも党中央に管理されてしまっている。だから、小沢一郎と河野洋平が諸悪の根源ですよ。政治資金規正法の改定と、小選挙区比例代表並立制で、ポピュリリズムが蔓延(はびこ)るようになり、日本の政治が完全に壊れた。

吉田 小沢さんは自己批判はしないんですか?

適菜 していない。河野洋平はしましたが。つい先日、元東京大学総長の佐々木毅が、小選挙区を推進した結果、ここまでひどい状況になるとは予測できなかったと、今になって言うわけですよ。無責任極まりない。私は小沢一郎は信用していません。

吉田 何も発言しないのは無責任な感じがあるね。しかし、安倍政権の後はどうなるんだろう。岸田文雄さんは気が弱そうだけどね。

適菜 もし私が自民党の顧問だったら、谷垣(禎一)を車椅子の総理大臣にする。そしたら支持は集まりますよ。別に嫌味ではなくて。

吉田 あれはもったいないよね。

適菜 安倍より谷垣のほうがはるかにまともです。人間としても政治家としても。いや、比べたら失礼か。

吉田 そうだね、とにかく安倍政権に終止符を打ってほしい。それがキーワードだな。その流れをつくらないといけない。その作業をするのが適菜さんの役割だな。

適菜 私はそろそろ疲れてきました。何を言っても無駄だから。

〈対談者プロフィール〉
吉田照美(よしだ・てるみ)

フリーアナウンサー、タレント。1951年、東京都生まれ。レギュラー番組はbayfm「テルミサンデー」、MBSラジオ「ザヒットスタジオ()文化放送「伊東四朗 吉田照美 親父熱愛」、JFN各局「Please テルミー!マニアックさん。いらっしゃい!」。趣味は油絵で、社会風刺を盛り込んだ画風で、個展もたびたび開催している。現在、自身のオリジナルHPhttp://www.yoshidaterumi.com/)にて『ニューズ油絵』のコーナーで毎月作品を発表して話題となっている。

適菜収(てきな・おさむ)

作家、作詞家。1975年山梨県生まれ。ニーチェの代表作『アンチ・クリスト』を現代語訳にした『キリスト教は邪教です!』『ゲーテの警告 日本を滅ぼす「B層」の正体』『日本をダメにしたB層の研究』など。安倍晋三の正体を暴いた『安倍でもわかる政治思想入門』『安倍でもわかる保守思想入門』『安倍政権とは何だったのか』が全国書店、Amazonにて好評発売中。

KEYWORDS:

BACK NUMBER もっと見る

もっと見る

RELATED BOOKS -関連書籍-