【4コマで読む!ニュースのキーワード】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

4コマで読む!ニュースのキーワード

「3分で分かるトレンドワード」4コマ編まとめ

ズッコケ社会人、トオルくん・シズカちゃんと学ぶ!

4コマで、ニュースのキーワードがサクサク分かる!

 

「VALU」…やってみる?

「借金問題」 …一体だれのせい?

「2020年の教育問題」…マークシートよ、サラバ!?

「百貨店不況」…GINZA SIXって百貨店なの?

「北朝鮮の軍事力」…日本側の準備は?

「教育勅語」…キーワードは「嫌がらせ」?

「宅配・物流崩壊」…現実的な解決策は?

「幸福の科学」…”守護霊インタビュー”はすごい(いろんな意味で)

「トランプ大統領と大統領令」…ツイッターで本当にいいの?

「TPP」…実はメリットしかなかった!? 

KEYWORDS:

BACK NUMBER もっと見る

もっと見る

田中 光

たなか ひかる

グレープカンパニー所属のお笑い芸人、漫画家。



京都精華大学芸術学部版画学科に入学後、翌年に大学を中退し、保育園からの幼馴染と「ゼミナールキッチン」を結成、同年に大阪NSCに24期生として入学した。



大阪NSCを卒業後はよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、10年間活動。



ゼミナールキッチンとしてはM-1グランプリ2005準決勝進出、M-1グランプリ2007準決勝進出、キングオブコント2009準決勝進出という成績を残すが、2010年11月、相方の引退に伴い解散。



2011年に「アボカドランドリ」を結成、東京に拠点を移した。同時に、グレープカンパニーに移籍。2013年にはアボカドランドリが解散し、その後はピン芸人として活動する。同じ事務所に所属する後輩芸人「お見送り芸人しんいち」と「田中上野」というユニットも組み、フリップを使った歌ネタを発表する。「田中上野」としては『歌ネタ王決定戦2015』で決勝進出、『フリップ芸-1グランプリ』優勝の実績を持つ。



2013年頃から自身のTwitterに1コマ漫画やイラストネタを掲載し始め話題に。イラストネタのひとつであった1コマ漫画『サラリーマン山崎シゲル』がじわじわと人気が拡大していき、2014年に作品をまとめた著書『サラリーマン山崎シゲル』を刊行した。『サラリーマン山崎シゲル』はシリーズ累計20万部を超えるベストセラーとなった。



現在BEST T!MESの「3分で分かるトレンドワード」でも、タイトなネタをシュールイラストで見事に料理している。


この著者の記事一覧