シラーに合う絶品お取り寄せ

 ボルドー、ブルゴーニュと並ぶ三大フランスワイン原産地ローヌ地方で栽培されている品種がシラー。南フランス特有の強い日差しを浴びたブドウからは、チョコレートを彷彿させる甘い香りが放たれる。濃赤色でアルコール度数も高く、力強さとコクのある赤ワインだ。

甘い香りからは想像できないパンチの効いたコクだけに、もっとも肉料理に合う赤ワインです」(白土)

北海道
肉の山本「サフォーク ラム」(ジンギスカン)
 サフォーク種の極上ラム肉と、味付けでもツケダレでも美味なオリジナルのタレが人気。「スパイシーな赤ワインがジンギスカンとマッチします」(里井)4536円

徳島
阿波牛の藤原「黒毛和牛最高級ヒレステーキ(シャトーブリアン)」
 ヒレ肉の中央部のもっとも太い最上肉を贅沢に160g。松坂牛など銘柄牛にも引けを取らない逸品。「コクのある赤ワインとの相性は抜群です」(里井)5184円

鳥取
米吾「吾左衛門鮓 燻し鯖」
 西洋と東洋の食文化を融合させた燻製の鯖鮓。燻製ならではの濃厚な美味しさが大きな特長だ。「バルサミコ酢などを使った洋風の味がワインによく合います」(里井)2000円

宮崎
ばあちゃん本舗「赤どり炭火焼」
 鶏の旨味が凝縮された宮崎名物の炭火焼きを真空パック。赤鶏のもも肉のみ使用している。「独特の歯ごたえがワインの旨味を引き立てます」(里井)540円

石川
油与商店「糠ふぐの子」
 ふぐの卵巣の毒が、塩と糠に漬けられて無毒化され、味わい深い珍味となった。「チーズのような香りや味わいがワインによく合います」(里井)840円

宮城
青葉亭「牛たん塩味」
 肉厚で歯ごたえがありながらも柔らかい牛タンをほどよい
塩加減で味付けした逸品。「肉料理でも塩味なので白ワイ
ンにもよく合うおつまみです」(里井)1296円

愛媛
かどや「宇和島鯛めしの素」
 醤油、みりん、玉子、ごま、だし汁で調味したタレに漬け込んだ鯛の刺身と熱いご飯との相性は随一。「ワインを飲んだあとの〆の逸品として、この上ない贅沢な郷土料理です」(里井)850円

『一個人』2017年11月号より構成〉