「国宝」にも値段がつきます。では、お値段3億1000万円の国宝って? | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

「国宝」にも値段がつきます。では、お値段3億1000万円の国宝って?

国宝びっくり豆知識③

Q国宝は売買できる?

 国宝が私有財産(法人・個人所有など)の場合は、所有者の意思で売買することができる。ただし、売り主は譲渡先や売却価格などを記載した書類を文化庁に届け出なければならない。

「文化財保護法 第46 条」に「売渡しの申出のあった後30 日以内に文化庁長官が当該重要文化財を国において買い取るべき旨の通知をしたときは、申出書に記載された予定対価の額に相当する代金で、売買が成立したものとみなす」とあり、国宝や重要文化財に関しては、国に優先買取権があるため、文化財保護の観点から国が買い取る場合もある。

次のページ秘仏などの非公開の国宝は、どうやって国宝になった?

KEYWORDS:

京都国立博物館 開館120 周年記念 特別展覧会「国宝」

会期:2017 年10 月3日(火)〜11 月26 日(日)
会場:京都国立博物館 平成知新館
開館時間:9:30 ~ 18:00(金• 土曜日は20 時まで) ※入館は閉館の30 分前まで。
休館日:月曜日(ただし、10 月9日(月• 祝)は開館、10 日(火)休館。
観覧料:一般1500 円(1300 円)、大学生1200 円(1000 円)、高校生900 円(700 円)
※( )内は20 名以上の団体料金。高校生以下、障がい者とその介護者1名は無料(要証明)
 

オススメ記事

RELATED BOOKS -関連書籍-