【世界大学ランキング3位。「21世紀のハーバード」の実力】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

世界大学ランキング3位。「21世紀のハーバード」の実力

世界の名門大学「スタンフォード大学」【傾向編】

23区よりも大きい!? 広大なキャンパス

 スタンフォード大学は見事なキャンパスを有しています。世界で2番目に広いキャンパス(キャンパス単体)は、8,180エーカー(約33?)の面積にもなります。比較ですが、東京23区で、スタンフォードのキャンパス面積より広いのは、大田区、世田谷区など8つの区だけです。殆どの23区の面積よりも、大学一つのキャンパスの方が広いという信じられない話です。

 ちなみに、世界で最も広いキャンパスを有するのは、アメリカのジョージア州にある ベリー大学 で、28,000エーカー(113?)というとてつもない広さのキャンパスです。23区の中で最も大きい大田区(60?)まるまる2つ分のキャンパスということになります。日本で最も広いキャンパスを持つ九州大学、伊都キャンパス(2.6?)と比較すると、スタンフォードやベリーの広大さが分かります。

シリコンバレーの中心部にある好立地!

 広さもさることながら立地条件も良く、世界の先端技術企業の本社が多く集まる「シリコンバレー」のちょうど中心部に位置しています。このシリコンバレーの中には、Google、 Yahoo!、 Apple、 Facebookなどの有名企業が集結しており、学生は、こういった企業の中から比較的有利にインターンシップ先や就職先を見つけることができるのです。

 またキャンパスの周りを見渡してみてもすばらしい環境です。スタンフォードのすぐ北にあるサンフランシスコは、様々な文化や娯楽に溢れている大都市です。また、アウトドア派の学生はキャンパスの西にあるサンタクルーズマウンテンや太平洋で自然を満喫することができます。アイビーリーグのような北東部に位置する大学では冬の寒さが厳しいのですが、その点スタンフォードは一年中温暖な気候に恵まれています。

KEYWORDS:

オススメ記事

山内 勇樹

やまうち ゆうき

株式会社Sapiens Sapiens代表取締役。留学コンサルタント。1980年長崎生まれ、広島育ち。高校時代は体育高校で偏差値39だったが、高校卒業後アメリカ・カリフォルニア州に渡米。公立短大であるLong Beach City Collegeへ入学後、編入でUCLAに入学、卒業。脳神経科(Neuroscience Major)専攻。2006年より、日本にて、留学サポート・英語指導に関するサービスを提供。英語力はTOEIC990点満点、TOEIC SW400点満点。Sapiens SapiensHP:http://sapiens-sapiens.com/



★下記問い合わせフォームから、質問を受けつけています★ 














この著者の記事一覧