【ワインを贈るときに気を付けたい三つのこと】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

ワインを贈るときに気を付けたい三つのこと

人生を変えるワイン学 第20回

◆結婚祝いに贈ってはいけないワインがある!

写真を拡大 結婚祝いに贈るのはNG! ヴーヴ・クリコとジョリー・ピット&ペラン・ミラヴァル

 結婚祝いに贈ってはいけないワインがあるって知っていました?

 それは、インパクトのあるオレンジ色ラベルのシャンパン「ヴーヴ・クリコ(Veuve Clicquot)」です。人目を惹く特徴的なオレンジラベルは、見たことがある方も多いのでは?

 なぜ贈ってはいけないかというと、「ヴーヴ」とはフランス語で「未亡人」の意味で、クリコ未亡人ということになるのです

 フランスの老舗のシャンパンメゾンで、有名なシャンパンですから贈りものにしたい気持ちは分かりますが、結婚祝いのときは控えた方がよさそうです。

 他には、ブラピ&アンジーがプロデュースしていたワインも避けたほうがいいかも。

 

 いかがでしたでしょうか。

 今回頭に入れていただきたいのは、以下の3つです。

①贈りものをするときにはワインに関する情報でなくてもいいので、できるだけ細かく相手の情報を集めること。

②贈る相手のワインの好みが分からない場合は、相手のゆかりあるものとワインを結びつけて考えること。

③結婚祝いに贈ってはいけないワインがある。

 

 贈りものをするとき、相手の喜ぶ顔を想像して選びますよね。そのためには、相手の細かな情報が必要となるのです。この贈りものがきっかけで人と人との繋がりが深くなることもあります。

 仕事でもプライベートでも贈りものをするということは相手を知る機会となり大切な気がします

 また、贈られた側は自分のために選んでくれたということが嬉しいですよね。

 これから、このような具体的なシーンを通して、ワインの楽しみ方、そして何よりワインの美味しさをお伝えしていきたいと思います。

 次回をお楽しみに!

*この連載は隔週水曜日更新予定です。

KEYWORDS:

BACK NUMBER もっと見る

もっと見る

竹内 香奈子

たけうち かなこ

ソムリエ/ワインショップ「mista」店長。所属事務所パールダッシュ。



短大卒業後、ワインを独学で学び、2010年に日本ソムリエ協会「ソムリエ」の資格を取得。現在、大阪心斎橋のワインショップ「mista」の店長を務めながら、自身の経験や知識を元にワインを中心としたライフスタイルの提案を行っている。



◇オフィシャルブログ「竹内香奈子のお家飲みワインのススメ



◇「mistaワインセレクトショップ



◇ワイン酒屋mista 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-5-27 ?06-6211-3923 営業時間:16時~22時 休日:土、日、祝日


この著者の記事一覧

RELATED BOOKS -関連書籍-

おうち飲みワインレッスン
おうち飲みワインレッスン
  • 竹内 香奈子
  • 2014.03.21