リモート飲みのおつまみにはコレ!「チリビーンズ」【おから美腸レシピ⑥】 | BEST TiMESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

リモート飲みのおつまみにはコレ!「チリビーンズ」【おから美腸レシピ⑥】

第6回 大豆がたっぷり入ったヘルシーなおつまみ

新型コロナの影響でおうち時間が増えるいま、運動不足になりがちな方も多いのではないでしょうか? そんな方にオススメしたいのが、おからを使ったヘルシー料理! おからは食物繊維が豊富で、美容と健康に関わる腸内環境を整える働きをしてくれるため、免疫力の維持をサポートする役割もあるのです。豆腐・おからの専門家で、豆腐マイスター協会講師を務める管理栄養士・藤橋ひとみさんが提案する女性のためのおからの美腸・美容・健康レシピを提案します(『おいしく食べてキレイになる! おから美腸レシピ』著 藤橋 ひとみ より)。

■「アルコールは太らない」は嘘!?

 新型コロナの影響によって、すっかりブームとなったリモート飲み会。お店を予約したりする必要があるリアルの飲み会と違って、ネット環境さえあればどこでも手軽に参加できるメリットがありますが、そのぶん参加回数が増え、トータル的にはアルコールの量が増えてしまった……という方も多いようです。
 ここで注意したいのが、アルコールにもしっかりカロリーがあるということ。
「アルコールは“エンプティカロリー”だから太らない!」という話を耳にしたことはありませんか? エンプティカロリーは、英語で書くとempty(空の)calorie(カロリー)。この言葉から、アルコールはカロリーゼロだから太らないという誤解をしている人もいるようです。しかしそんなに都合の良い話はなく、アルコールにも7.1kcal/gのカロリーがあるのです。
 そもそもなぜアルコールはエンプティカロリーといわれているのでしょうか。その理由は他の栄養素を含まないことや、アルコールから摂ったエネルギーは体に蓄積しにくく、すぐに消費されることにあります。吸収されたアルコールは肝臓ですぐに分解され、約70%が利用されると言われています。 しかし、お酒の種類によってはアルコール以外にも糖質などが含まれているため、その分のカロリーがあることを忘れてはいけません。
 さらに、おつまみのカロリーも無視できません。揚げ物を避けるなど、おつまみ選びもきちんと意識しないと大変なことになります。詳しくは前回の記事でもご紹介しましたが、おつまみは食材をおからで代用することで、グッとカロリーを下げることが出来ますので、ぜひ活用してみてください。お酒もおつまみも、健康的に楽しみましょう。
(参考:厚生労働省e-ヘルスネット「アルコールのカロリー」)

 さて今回ご紹介するのは、大豆をたっぷりと使用した「チリビーンズ」です。スパイシーな香りが食欲をそそり、お酒のおつまみに持ってこい! ぜひ試してみてください。
※前回のおつまみレシピ「お月見つくね」はこちら!

 

チリビーンズ
1人前/230kcal、食物繊維6.5g
調理時間 15分

[材料]2 人分
玉ねぎ(みじん切り)……1/4個(50g)
合挽肉(牛6:豚4)……50g
おから……30g
にんにく(みじん切り)……1かけ
トマト缶(カット)……1/2缶(200g)
大豆水煮……60g
オリーブオイル……大さじ1/2

【A】
コンソメ……小さじ1
チリパウダー……小さじ2
ケチャップ……大さじ1
ソース……大さじ1
こしょう… 少々
コーンチップ……適量

<作り方>
1 フライパンにオリーブオイルをしき中火にかけ、にんにくを入れて香りがたったら、玉ねぎを加え、しんなりするまで炒めたら、合挽肉を加えて火が通るまで炒める。

2 火を弱め1におから、トマト缶、大豆水煮、【A】の調味料を全て加えて混ぜ合わせて、ひと煮立ちさせる。

3 器に盛りつけ、コーンチップなどを添える。

KEYWORDS:

『おいしく食べてキレイになる! おから美腸レシピ』
藤橋 ひとみ著
おからには食物繊維が豊富で腸内をキレイにする力があります。腸がキレイになると善玉菌が活発になり免疫力のアップや肌荒れなどのトラブルを防いでくれるので美容と健康のために持ってこいの食材です。みなさんもおからで「腸活」をして体の内側からキレイを作りましょう!すぐ作りたくなる全56品。1400円+税

オススメ記事

藤橋 ひとみ

ふじはし ひとみ

管理栄養士。お茶の水女子大学卒業後、大手食品メーカーの研究開発職などを経て、フリーランスの管理栄養士として活動を開始。アトピーなどの心身のトラブルを食事療法で克服した自身の経験から、「全ての人が食事でセルフメディケーションできる社会づくり」を目指して、全国に「食医」と呼べる食と健康の専門家を増やすべく、栄養士・管理栄養士の起業、スキルアップの支援を行っている。大の豆腐好きが高じ、(一社)日本豆腐マイスター協会認定講師として国内外で豆腐をはじめとした大豆製品の魅力を伝えている。同時に、発酵・腸の専門家として全国での講師活動や各種メディアを通して発酵・腸活の魅力を伝えている。その他、企業の商品開発コンサルティングやレシピ開発、コラム執筆、情報サイトの監修なども行う。自身の活動を進める傍ら、現在は東京大学大学院・医学系研究科・社会予防疫学分野に在学しており、医学博士取得を目指し栄養疫学研究にも力を入れている。 cookpadニュースにて「管理栄養士・藤橋ひとみの美腸ライフ」が好評連載中。

この著者の記事一覧