西潟 妹にしたいメンバー1位は、最年少(14歳)のつぐちゃん(小熊倫実)です!愛嬌がありますよね。行動とか。

――そうなんだ。どんな風に愛嬌がある感じ?

西潟 舞台でみなさんが見ていらっしゃる、つぐちゃんの姿もとってもかわいいと思うんですが、舞台裏でも本当に「純粋だな~」って思えることが多いんです。天然っていうのとはちょっと違うんですけど、仕草とかしゃべり方とかが本当に独特で可愛くて♡ つぐちゃんが妹だったら、お買い物とか行って、お洋服とか買ってあげたくなっちゃいそうです。

――西潟さん、実はアネゴ肌なのかな?

西潟 私ね、お兄ちゃんがいるんです。実際には自分が妹の立場で、妹とか弟がいたらいいのに~って思うこともあったんですよ。だからつい、面倒見ちゃうというか…。

――じゃぁ逆に、お姉さんになってくれたらいいなぁ~って思うメンバーは?

西潟 やっぱり北原さん、柏木さん♡ 3位は大滝友梨亜ちゃんですね。北原さんと柏木さんは、私のことをドラフトのときに指名してくださったので、おふたりのおかげで今の私がいるので、悩みを相談したりしています。北原さんは一緒にご飯に行くと、ごちそうしてくださったりして、いつもお世話になっているんです。私も北原さんのような女性になりたいって、憧れています。

――優しい先輩たちなんですね。

西潟 はい♡ もう、憧れて憧れて憧れまくっています♡

――大滝友梨亜ちゃんは、西潟さんと同じ年齢ですよね?

西潟 そうなんです。友梨亜ちゃんと私は同い年なんですが、友梨亜ちゃんは断然落ち着きがあって、年上っぽい印象なんですよ。ファッションも個性的で面白いし、歌もうまいし、すごくチャラそうに思えるけど誰よりも真面目で、お仕事に対して真剣で…。同い年ですけど、友梨亜ちゃんに頼っちゃってます♡

――では最後の質問。4月12日(水)に発売されたデビューシングルの中で、西潟さんにとって思い入れのある曲はどれですか?

西潟 すべててに思い入れはあるのですが…やっぱり『青春時計』かな。

――そのココロは?

西潟 NGT48にとって初めてのシングルのタイトル曲っていうのもあるのですが、爽やかな曲調なのに切ない感じなところがいいんですよ。いつの間にか口ずさんでしまう、そんな素敵な曲なんです。まだ聞いていただけてないようなら、今すぐ聞いてください!

――練習中の思い出を教えてください。

西潟 歌やダンスの練習をしながら「いよいよデビューなんだな~」って、頭の中でずっと考えてました。もうね、嬉しいやら、恥ずかしいやら……いろいろ複雑な感情が、頭の中でいっぱいになっていました。デビューしたらどうなるんだろう?とか。

――レコーディングはどう? 大変でした?

西潟 それはもう!! 何度も何度も録り直ししましたから。でも、大変なことも多かったですけど、それ以上に期待感でいっぱいでした♡ あ! 収録は短期間にまとめてやっていたんですけど、そのときの話題は、マネージャーさんの恋愛相談一色でした(笑)!! みんなでフンフン言いながら聞いてました♡ おかげで、緊張していた場がなごんだと思います。

――そういえば、今日着てもらっている『青春時計』の衣装、すごくかわいいですよね!