一番スタンダード!
タイトスカートタイプ

性格:堅実で真面目なタイプですが意外と打算的な面もあり、人を頼ることが上手だったり頼りないそぶりを見せて目上の人間の庇護欲を掻き立てるところがあります。

落としやすさ:20% 

理由:恋愛でも真面目に考えすぎて腰が重いところがあります。サイズ感が合っていない少し野暮ったいタイプは本当に右も左もわからない状態でうっかり上司や先輩のお手付きになるということもありますが、ジャストサイズで綺麗に着こなしている場合は場慣れしていて男性の将来性などを目踏みしていることも少なくないでしょう。

必殺ワード!
「新入生(新入社員)だよね?次は○○だから、ついてきて」

相手の慣れていない様子を察して声をかけてあげられると一気に好感度が上がります。自分がリードしていくつもりで色々下調べしておくといいでしょう.

好みのメンズ:親しみを感じる同期や先輩など、さりげなくリードしてくれて安心感を得られる男性がタイプです。オシャレ過ぎたり積極的過ぎると警戒心を抱かれることも多いので、気さくに話しかけて信頼感を得るのがベストです。


ちょっぴりガーリィ♡
フレアスカートタイプ

性格:人に嫌われないよう振る舞う傾向がありますが、自分のボーダーラインに踏み込む相手の選別はかなり厳しめです。また、同性間の付き合いに悩みやすい面があるので異性からあからさまな特別扱いなどをされることを負担に感じやすいでしょう。

落としやすさ:30%

理由:人から見た印象をとても気にするタイプなので一見流されやすそうに見えますが、こちらの本気度を見極めるまでは上手くかわされることも少なくなく、同性の目を気にしてノってくれないことも。

必殺ワード!
「次は○○だっけ?分かる?」

軽いお願いが断れないタイプのため、最初は相手に頼るような姿勢で話しかけるといいでしょう。もし相手も分からなければ「ちょっと待ってて、聞いてくるから一緒に行こう」と別の人に聞いていく積極性が見せられればOKです。

好みのメンズ:スマートなイケメン風の男性がタイプです。頭がよく向上心のある姿勢に惹かれやすいので実現可能な目標や夢を真剣に語ると好感触。


キャリアウーマン風♪
パンツタイプ

性格:ややプライドが高いところがあり人に弱みを見せたがらない傾向があります。自信もそれになりにありますが、意外に打たれ弱いためストレスを溜めやすく基本的に気を許した相手には甘えたがります。

落としやすさ:70%

理由:虚勢を張っている部分があるので、打ち解けて信頼されると泣き上戸だったり甘えん坊だったりして弱みを見せてくれます。
相手が弱みを見せたときに「俺は分かってるから」といった態度で支えると普段強がっている分一気に気持ちが傾きやすいでしょう。

必殺ワード!
「すみません、次にどこへ行けばいいか分かりますか?ちょっと聞き逃してしまって…」

最初は相手を頼る姿勢を見せ、相手の話を聞きだせたら「そんなに頑張ってきたんだね」「すごいね、よく頑張ったね」など相手を認める言葉を続けられると◎ですが、まずはきっかけづくりと考えて気負わずに行きましょう。

好みのメンズ:年上できちんと感のある、いわゆる「できる男」系がタイプですが、自分が共感できる努力家の男性にも惹かれやすいでしょう。尊敬できる相手には頼りやすく包容力も感じやすいですが、自分と同じように不器用な努力家や報われない男性などには共感して親近感を抱いてしまいます。どちらにしても相談事を持ちかけられたらチャンス。

次のページ ツイードタイプ、オフィスカジュアルタイプって…