【ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~?ゲネプロに潜入取材!】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~?ゲネプロに潜入取材!

『刀剣乱舞』は女子だけのものにあらず。男子も大興奮のミュージカルの様子をSJが公開!

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~

貴重なゲネプロの様子をチラ見せ!

物語冒頭。今回の一連の戦いを振り返り、手記に記している石切丸。

~あらすじ~

西暦2205年。「歴史修正主義者」による過去への攻撃が始まった。

歴史の改変を防ぐため、時の政府により「審神者(さにわ)」が過去に遣わされた。

審神者によって励起されたのは。刀剣に宿る付喪神「刀剣男士」。

彼らは歴史を守るための戦いへと身を投じていくのだった。

新たに刀剣男士として顕現した千子村正をたしなめる、同じ村正作の蜻蛉切。

今回の、ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年(みほとせ)の子守唄~は、ある晴れた日の本丸で、刀剣男士・石切丸がしたためる手記に沿った回想という形で綴られる。

天文11年12月三河・岡崎城付近で、遠征の命を受けていたにっかり青江と大倶利伽羅の2振りが、時間遡行軍に遭遇。そのまま消息を絶った2振りを探す命を受け、新たに顕現したばかりの妖刀・千子村正含む4振りの捜索隊が組まれ、同地へと送り込まれた。

岡崎城にて、思わぬ“拾い物“をしてしまったにっかり青江。

無事合流できた6振り。

大迫力の殺陣を繰り広げたのち、にっかり青江、大倶利伽羅の2振りを無事救出した石切丸たち。

しかし、合流したにっかり青江の手には、父、祖父を殺されてしまった赤子――竹千代(のちの徳川家康)の姿が…。

時間遡行軍によって改変されてしまった歴史を正すべく、石切丸は服部半蔵、にっかり青江は酒井忠次、そして徳川家康の愛刀であった物吉貞宗は鳥居元忠と、歴史上の家臣の役割を演じながら、竹千代の成長を見守っていくことになる。

赤子の竹千代をかいがいしく世話する物吉貞宗。

竹千代も成長し、かの徳川家康へ。

その嫡男、信康も誕生し、刀剣男士たちの任務も二世代にわたって続いていくことになる…。

戦場での徳川家康、松平信康と、物吉貞宗。

戦場で敵の軍勢に単騎突入する蜻蛉切。

戦いへの向き合い方から、衝突することも。

大倶利伽羅の前にあるのは、いったい誰の墓なのか…?

 着実に、徳川家康が天下人となるまでの歴史を辿っていく、6振りの刀剣男士たち。

だが、家康親子には、ある悲しい史実が待ち構えているのだった…。


第1部のミュージカルが終わり、第2部はライブ!

刀剣男士たちが原作では見られない衣裳を身にまとい、意外な組み合わせでの楽曲やサービス精神とサプライズ溢れるパフォーマンスなどで、会場のファンを沸かせていた。

 

ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ(https://musical-toukenranbu.jp/)

ミュージカル『刀剣乱舞』公式ツイッター(https://twitter.com/musical_touken)

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

KEYWORDS:

Information

ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年(みほとせ)の子守唄~」は、3月26日(日)まで、東京・渋谷の「AiiA 2.5 Theater Tokyo」にて上演。その後、4月1日(土)~9日(日)まで、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて、また、4月14日(金)~4月23日(日)には、東京凱旋公演として再びAiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演予定。

ライブビューイングに関する案内はこちら→https://musical-toukenranbu.jp/contents/liveviewing

DMM.comでの配信はこちら→http://www.dmm.com/digital/cinema/musical_toukenranbu/mihotose/

オススメ記事