【【SNAP JACK】<br />バリューブランドをレイヤードしてコーデを高見せ!<br />園部駿太郎くん・駒澤大学】 | BEST T!MESコラム

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【SNAP JACK】
バリューブランドをレイヤードしてコーデを高見せ!
園部駿太郎くん・駒澤大学

全国6大都市でストリートジャックが発掘した、街のファッショニスタをピックアップ!

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10~20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!

 

ユニクロ×レイジブルーのお得コンビを

レイヤード&こだわりの小物でブラッシュアップ

園部駿太郎くん・東京

(19歳) 駒澤大学 身長180cm

男子からも女子からもおしゃれだと思われるコーデにしたいのに、夏は単調になりがち。シンプルコーデは安バレしやすいので、バリューアイテムの使い方が難しいところだ。レイヤードするにも暑いし、一体どうすればいいの!?

そんなお悩みを解決するのは、ロング丈のタンクトップを使った段差レイヤード!

岡部君は、ユニクロのヒットアイテムであるビックシルエットのボックスTシャツに、レイジブルーのタンクトップをイン!サーマル地の物を選べば、清涼感とスポーツテイストを取り入れられるぞ!

カラーはトレンドのカーキ×ホワイトの新モテ色をチョイス!今シーズンは女子の間でもカーキが爆発的に流行っているから、土臭いイメージは払しょくされ、女子からおしゃれさんの称号をもらえること間違いなし!

また、男子から一目置かれるには、小物選びで差を付けよう!ニューバランスの565や、人気のミステリーランチのバックパックなど、語れるアイテムをチョイス!安バレなしの高見えコーデが出来上がるぞ!

Tシャツ/ユニクロ

タンクトップ/レイジブルー

スニーカー約1万3000円/ニューバランス 565

バックパック約2万3000円/ミステリーランチ

腕時計約2万円/ダニエル・ウェリントン

ツウな印象を持たせる「565」を足元に配置。シャツと同様に、コーデの中に白を挿すと清潔感UP!
大人気のダニエル・ウェリントン。シンプルで上品なフェイスがカジュアルコーデを格上げ!
耐久性の高さや使い勝手の良さが世界中から支持されている<ミステリーランチ>で本格派を気取って!

KEYWORDS:

オススメ記事