【SNAP JACK】<br />爽やかな最新“ゆるマリン”ルックを!<br />服部和真くん・國學院大學 |BEST TiMES(ベストタイムズ)

BEST TiMES(ベストタイムズ) | KKベストセラーズ

【SNAP JACK】
爽やかな最新“ゆるマリン”ルックを!
服部和真くん・國學院大學

全国6大都市でストリートジャックが発掘した、街のファッショニスタをピックアップ!

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡…全国6大都市で10〜20代のリアルなファッションをスナップ! 毎日のコーデの参考に!

写真を拡大 バックスタイルはこちら

ビッグサイズTシャツをベースに
構築したゆったりマリンスタイル

服部和真くん・東京
(20歳)國學院大學 身長170cm

白のビッグシルエットTシャツに、リラックスサイズのハンパ丈チノパンと、全体的にゆったりとしたサイズ感でベースを構築。軽く袖まくりしたり、首元にネイビーのバンダナを挿したりと、随所にアクセントを効かせることで、だらしなく見えがちな夏のゆるシルエットをおしゃれに昇華させている。色使いやアイテムチョイスでさり気なくマリンも意識してはいるが、けして前面に押しだすわけではなく、あくまでさり気なく。この手加減具合が今っぽい秘訣。

Tシャツ約3800円/ハレ
パンツ約5000円/チャオパニック
スニーカー約6000円/コンバースのジャックパーセル
トートバッグ約3700円/パタゴニア
バンダナ約1080円/イルビゾンテ
時計約1万2000円/タイメックス

写真を拡大 SHIPSで購入したTIMEXのクォーツ時計。文字盤の深みのあるネイビーもさり気なくマリンを意識。

写真を拡大 イルビゾンテのペイズリー柄バンダナは首元にキュッと結んでアクセントに。白Tにキュート感をプラス。

写真を拡大 人気アウトドアブランドのロゴがシンプルコーデに好アクセント! さり気ない色連動も見逃せない。

 

KEYWORDS:

オススメ記事